挑戦をやめない

2020年にメジャーデビュー15周年を迎えたミクスチャーバンド、BACK-ON。そのなかで日本語・英語を華麗に使いこなし、クールなMCを務めているのがTEEDAだ。

活動歴が長くなってくると、安パイな道を選んでもおかしくないものだが、彼は決してそんなことはしない。常に新しいことを探し、挑戦し、自分の最高を更新していく。

その姿勢は、先日配信が開始された『GIN&TONIC』を聴いても明らかだ。カラーの違う4つのトラックを乗りこなし、自分の世界に巻きこんでいく。“ルーツであるヒップホップへの原点回帰”の側面が強いE.Pだが、音楽性もスキルも15年分の前進を感じさせ、甘えや妥協を一切感じさせない。「型にハマることなく音楽をやっていく」という信念があるからこそ、自身の色を突き詰め進んでいけるのではないだろうか。

まだまだ躍進を続ける彼の今後が楽しみだ。

TEEDA アーティストページ

提供:BIG UP!zine
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着