スチャダラパー、2021年初ライブはn
ever young beachとのツーマン

スチャダラパーが2021年初のライブとなる『サブスクLIVE presents スチャダラパー × never young beach』を東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて3月21日(日)に開催することが決定した。

キャリア30周年を迎えたラップ・グループ、スチャダラパー。2014年の結成から着実にステップアップを続けるnever young beach。本イベントでは世代もジャンルも違う2組によるこの日限りの特別なライブをお届けするという。

チケットは本日2月8日(月)18時より最速先行受付を開始。また、本公演には新型コロナウイルス感染症対策に伴うガイドラインが設けられているので、チケットの申込み、購入前に必ずご確認を。


【イベント情報】

『サブスクLIVE presents スチャダラパー × never young beach』

日時:2021年3月21日(日) OPEN 16:00 / START 17:00
会場:東京・渋谷TSUTAYA O-EAST
料金:¥4,500 (1D代別途)
出演:
スチャダラパー
never young beach

・チケット
メロディフェアモバイル会員先行(http://mfmobile.jp) :2月8日(月)18:00~2月12日(金)23:59まで
※毎数制限:1会員様2枚まで

一般発売(e+)(https://eplus.jp/) :2021年2月27日(土)

主催:サブスクLIVE
企画・制作:Melody fair / BAYON PRODUCTION
協力:シブヤテレビジョン

※本公演には新型コロナウイルス感染症対策に伴うガイドラインが設けられております。
※内容につきまして、 スチャダラパーのホームページ(http://schadaraparr.net/news/) よりご確認の上、お申し込みをお願い致します。

■ スチャダラパー オフィシャル・サイト(http://www.schadaraparr.net/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着