宮野真守による主題歌「透明」を初披露

宮野真守による主題歌「透明」を初披露

「劇場版FGO 後編」5月8日公開 特報
第2弾で宮野真守の主題歌初披露

宮野真守による主題歌「透明」を初披露(c) TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT 「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編Paladin; Agateram」の公開日が5月8日に決定した。あわせて、第2弾特報映像が披露されている。
 同作は、スマホ向けゲーム「Fate/Grand Order」の劇場アニメ化。原作の人気シナリオ「第六特異点 神聖円卓領域キャメロット」を前後編で映像化する。藤丸立香(CV:島崎信長)とマシュ・キリエライト(CV:高橋李依)は、1273年の聖都キャメロットで、3つの勢力がにらみ合うなか、民を殺りくする獅子王と円卓の騎士たちを討つべく、隻腕の騎士・ベディヴィエールらと共闘する。
 特報では、ベディヴィエール役を演じる宮野真守による主題歌「透明」が初披露され、暴君となった獅子王に使える円卓の騎士たちのそれぞれの思いや、かつての主に立ち向かうベディヴィエールの葛藤と覚悟が描かれている。
 また、昨年12月から公開中の「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」のブルーレイ・DVDが4月21日に発売されることも決定した。同梱の特製ブックレットには、原作シナリオを手がける奈須きのこ、リードキャラクターデザイナーの武内崇による「きのことたかしの一問一答」が掲載予定で、公式サイトでは2人への質問を募集中。

新着