坂本真綾、25周年記念LIVEのタイトル
は『約束はいらない』 スペシャルゲ
スト&バンドメンバーを発表

坂本真綾が、2021年3月20日(祝・土)、21日(日)に横浜アリーナで開催する25周年記念LIVEのタイトルが、デビューシングルと同じ『約束はいらない』に決定した。
アルバム『Duets』参加アーティストが集結
ライブのスペシャルゲストとバンドメンバーも発表された。20日(祝・土)のスペシャルゲストは、内村友美(la la larks)、堂島孝平、原昌和(the band apart)。21日(日)のスペシャルゲストは、内村友美(la la larks)、堂島孝平、土岐麻子という豪華ラインナップ。
バンドメンバーは、北川勝利(Band master &Guitar)、佐野康夫(Drums)、千ヶ崎 学(Bass)、奥田健介(Guitar)、扇谷研人(Keyboards)、毛利泰士(Percussion & Manipulator)、稲泉りん(Chorus)、高橋あず美(Chorus)といった、馴染み深いミュージシャンたちばかりだ。
毎日更新の試聴もスタート
2月12日から『Duets』発売日に向けて、1か月にわたりほぼ毎日新しい情報を公開するという。第一弾企画として、フライングドッグ公式サイトにて、「毎日更新!サビだけちょい聴き」がスタート。本日から、毎日1曲ずつサビ部分の試聴ができるようになる。
『Duets』ジャケット
本作は、25周年記念アルバム第二弾にして、自身初のデュエットアルバム。25年前、デビューシングル『約束はいらない』がオープニングテーマを飾ったアニメ『天空のエスカフローネ』で、エンディングテーマアーティストだった和田弘樹との共演をはじめ、日頃より親交のある仲間やリスペクトしてきたシンガーたち合計7人とデュエット。
そのお相手は、井上芳雄、内村友美(la lalarks)、小泉今日子、堂島孝平、土岐麻子、原昌和(the band apart)といった豪華な顔ぶれ。デュエットアーティストからの詞曲提供のほか、坂本真綾の自作曲や、TENDRE鈴木祥子、江口亮、岩里祐穂など、作家陣も見逃せない。
坂本真綾の25周年記念LIVE『約束はいらない』のチケットは、2021年3月6日(土)より一般発売開始。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着