kiki vivi lily

kiki vivi lily

kiki vivi lily、
K.V.L BANDでのスタジオライブ
「80denier」の映像公開

kiki vivi lilyが「80denier」のスタジオライブ映像をオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

2020年末に公開した「Brand New」に続く第二弾となるスタジオライブ映像は、Red Bull Music Studios Tokyoの協力の元、堀田英仁が映像ディレクターを務め、MELRAW(Sax)、伊吹文裕(Drums)、小川翔(Guitar)、宮川純(Keyboard)、山本連(Bass)によるK.V.L BANDでのパフォーマンス。「80denier」は、2019年にリリースしたアルバム「vivid」に収録されている、kiki vivi lilyを代表する1曲。2021年1月にGinza Sony Parkにて開催した〈Park Live〉の映像も現在YouTubeにてアーカイブ公開中なので、スタジオライブ映像と共にチェックしてもらいたい。

kiki vivi lilyは12月11日にデジタル限定ミニアルバム『Good Luck Charm』をリリース。WONKの荒田洸がサウンドプロデュースを務め、Sweet WilliamやKan Sanoなど、シーンを代表するプロデューサー/アーティスト陣が参加、さらにnobodyknows+の名曲「ココロオドル」を大胆で遊び心溢れるアレンジでカヴァーし、nobodyknows+も客演参加している「ココロオドル with nobodyknows+」など全6曲を収録。

「80denier (Session at Red Bull
Music Studios Tokyo)」

『〈Park Live〉kiki vivi lily
2021.1.15(fri)』

配信ミニアルバム『Good Luck Charm』2020年12月11日配信リリース
    • <収録曲>
    • 1.Radio(Intro)
    • 2.ひめごと
    • 3.ココロオドル with nobodyknows+
    • 4.The Libertines
    • 5.Touring(Prod. by Kan Sano)
    • 6.See you in Montauk
kiki vivi lily
配信ミニアルバム『Good Luck Charm』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着