「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空
になる-」アイドル12人の個性が光る
序盤約9分間の本編映像公開

(c)Project_t7s_A 人気ゲームアプリ「Tokyo 7th シスターズ」をアニメ化し劇場上映する「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」から、本編序盤約9分間の映像が先行公開された。
 2014年にサービスインした原作「Tokyo 7th シスターズ」(通称:ナナシス)はアイドル育成リズム&アドベンチャーゲームで、キャストによるライブも幕張メッセや日本武道館などで開催されている人気作。完全新作アニメーションとなる「僕らは青空になる」では、アイドルが時代遅れになった西暦2034年の国際娯楽指定都市“Tokyo-7th(トーキョーセブンス)”を舞台に、デビューしたばかりのアイドルユニット「777☆SISTERS(スリーセブンシスターズ)」に所属する春日部ハル(CV:篠田みなみ)ら12人の少女たちが、かつて一世を風びするも閉館の危機にさらされてしまった巨大スタジオ「HAKKAKU(ハッカク)」を立て直すべく奮闘する姿を描く。
 このほど公開された序盤映像は、原作ゲームでおなじみの次世代アイドル劇場型スタジオ「777(スリーセブン/通称・ナナスタ)」の事務所からスタート。マネージャーである六咲コニーからの指示で、ハルたち「777☆SISTERS」の面々がリレー形式のメンバー紹介映像を撮影する様子が描かれており、各アイドルの個性を把握できる内容となっている。
 「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」は、2月26日から新宿バルト9ほかで期間限定上映。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着