“ネオ・サーフミュージック”を掲げ
るUEBOのアコースティックEPが3月17
日に配信リリース 卒業を迎える人々
にメッセージを込めたWasted Yearsの
MVも公開

2020年11月から始まった12カ月連続シングル企画が話題になっている、千葉県出身のシンガーソングライター・UEBOが、3月17日に全編アコースティックギターとボーカルのみで仕上げたEP『Acoustic EP』を配信リリースする。
今回収録されるのは、リードトラックとなる「Fool」、村上淳と中村守里が親子役で出演している中国電力のWEB CMソング「Lights」の新曲2曲に、「Milk & Coffee」「Photograph」「Wasted Years」の既発シングルを新たに録音したものを加えた全5曲とのこと。
自らの音楽を“ネオ・サーフミュージック”と呼び、ヒップホップやソウル/R&Bなどさまざまな音楽性をレイドバックしたムードでミックスされ、そこに日本語ならではの言葉の奥行きを大切にした優しく包容力のある歌声を乗せている。その芯にはアコースティックギター一本での弾き語りがある。
リードトラックの「Fool」は人が人に惹かれていくストーリーを、この上ないほどの言葉で表した共感性の高いサビが印象的な曲になっているとのこと。
寡黙な父親と素直になれない娘の愛が結実する感動の瞬間を描き、YouTubeで80万回を超える再生回数となっている中国電力のWEB CMソング「Lights」は、そのドラマと見事にシンクロする愛と感謝の歌。
既発3曲のリテイクも含め、人が弦を弾くからこそ、喉を震わせるからこそ生まれる音と言葉が、空気と溶け合い全身に沁み渡るオーガニックな質感にフォーカスした本作は、まさにUEBOの真骨頂と言えるのではないか。
そんな作品の中から、3月3日(水)に「Lights」、3月10日(水)に「Wasted Years (Acoustic)」の先行配信も決定した。
また、2020年2月24日20時に「Wasted Years」のMVをYoutube UEBO official channelにて公開する。
キャストには新田さちか・椚ありさが抜擢されている。
UEBO / Wasted Years (official music video)

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着