King Gnu 藤原竜也主演映画『太陽は
動かない』主題歌「泡」の配信リリー
スが決定

2021年3月5日に公開される映画「太陽は動かない」の主題歌であるKing Gnuの新曲「泡」(読み:あぶく)が、映画公開の同日・3月5日に配信リリースされることが決定した。
本作『太陽は動かない』は、小説家・吉田修一のサスペンス小説『太陽は動かない』が『海猿』シリーズや『暗殺教室』シリーズなどを手掛けてきた監督・羽住英一郎によって映画化。主演は『22年目の告白-私が殺人犯です-』『カイジ ファイナルゲーム』など数々の強烈なキャラクターを演じている藤原竜也。そして共演は、『センセイ君主』『テセウスの船』などで、爽やかなラブコメからシリアスなミステリーまで幅広く役柄を重ねている竹内涼真。そして、韓国のみならずハリウッド進出も果たした女優のハン・ヒョジュ、同じく韓国映画・ドラマ界で活躍するピョン・ヨハン、さらに名優・佐藤浩市の出演をはじめ、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾らが集結した。
そして、King Gnuによる主題歌「泡」の元となった音源はKing Gnuの前身バンドSrv.Vinciの時代に誕生していたが、今回の主題歌を機会に作品として新たに昇華し、タイトルも新たに「泡」(読み:あぶく)として完成に至ったという。
King Gnu 常田大希 コメント
生まれや育ちは選べない
皆それぞれ与えられた運命に
翻弄されながら足掻き抗い生きている
この映画の世界や人々は
果たして我々と無関係なのだろうか
運命の不条理さと
それでも生きることの尊さを
再確認できました
泡のような
儚いこの世界に乾杯

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着