J、2021年最初のストリーミングライ
ブ開催でLUNA SEA「SHINE」を披露

Jが2021年最初のストリーミングライブ『J LIVE STREAMING 2021-Blasting Wire #1-』を2月26日(金)に開催。そのオフィシャルレポートが到着した。

2月26日(金)、Jの2021年の幕開けを告げるストリーミングライブJ『J LIVE STREAMING 2021-Blasting Wire #1-』が開催された。
時刻が21時を過ぎると、SEが流れる中Jバンドのメンバーが次々と登場し、Jの「イケるかぁ!」の合図からスピード感あふれるリフが際立つロックナンバー「TWISTER」を放ち、今年1発目のストリーミングライブの幕が開けた。スタジオの中心に向かってメンバー全員が向き合い音をぶつけ合うスタイルで、その後も「Super High」「Vida Rosa」「OVER DRIVE」「Suicide Dream」など、久々に披露される楽曲を次々と投下。これまでにない新鮮な構成ながらも、その熱とグルーヴはいつにも増してスタジオ内と画面の向こう側を凌駕していった。
MCでは、モニターに流れる視聴者からのコメントと対話するように、同じ時間を共有出来ていることを楽しみながら語りかけていくJの姿が、とても印象的だった。
ライブ後半戦では、コロナ禍の現状に触れ「もっと怒りを吐き出してもいいんじゃない?」「みんな中指貸してくれ!」と言い放ち「I HATE YOU」を投下。視聴者も一体となって、まるでリアルライブかのような熱気が画面から溢れ出ていた。
アンコールのコメントに応えてJが再びスクリーンに登場すると、「次は4月10日、遂に1年4ヶ月ぶりのリアルライブを新宿BLAZEで、2ステージでやります! やっぱり早くリアルライブを、あの灼熱のライブをみんなとやりたいって思ってます」と語り、さらに「みんな身体なまってない?」と画面に問いかけると、視聴者は「ばれた。やばいなまってる~、鈍ってる~」とコメントで応酬する場面も。
アンコールに応え最新曲「MY HEAVEN」を届けた後、「今年1発目のライブなんで、やっちゃう? やっちゃいますか?」との言葉から次に放たれたのは、LUNA SEAからJ原曲のキラーチューン「SHINE」。驚きと嬉しさが入り混じったコメント弾幕が画面いっぱいに広がった。
そしてこの日の最後に、J不動の名曲「Feel Your Blaze」を贈り、2021年もさらに突き進んでいくことを約束し、今年最初のストリーミングライブは高揚感溢れる中、最高のエンディングを迎えた。
そんなJの今後は、昨年末から3月27日,28日に延期振替となったLUNA SEA『さいたまスーパーアリーナ2DAYS』公演が1ヶ月後に控えている。そして4月10日には、ソロとしては約1年4か月ぶりとなるリアルステージを新宿BLAZEで開催する。
悪夢のような2020年を越えて、遂に2021年のスタートを切ったJが我々に何を示していってくれるのか、これからの活動にも是非注目していきたい。
撮影=田辺佳子(Keiko Tanabe)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着