Gothic×Luck

Gothic×Luck

声優デュオ「Gothic×Luck」ワンマン
ライブ開催 「アイオケ」登場のサ
プライズも

アニメ『けものフレンズ2』より誕生した声優デュオユニット「Gothic×Luck」(八木ましろ・菅まどか)が27日、東京・代官山UNITにて「Gothic×Luck 2021 1st LIVE ~やったー!みんなに会える!~」と題してワンマンライブを開催。昼公演の公式レポートが到着した。

なお、同日同会場にて夜公演も行われ、両公演の模様は2021年3月5日(金)22:00まで有料配信による視聴が実施される。
2021 1st LIVE ~やったー!みんなに会える!~【Streaming+(配信)】https://eplus.jp/gclk2021/st/
 
【昼公演ライブレポート】
■約11ヶ月ぶりの有観客ワンマンライブに喜び爆発
今回のライブは、13:30からの昼公演と17:30からの2公演を開催。時節柄、感染症対策に万全を喫するためのマスク着用、入場時の検温・消毒はもちろんのこと、声出しでの応援も制限したうえでの開催となったが、集まった観客は盛り上がりを身振り手振りでステージに伝えていた。ここでは、昼の部の模様をお届けする。
定刻になり、Gothic×Luckの幻想的な世界観を表現したSEの中、緑を基調とした華やかな新衣装を身にまとった八木ましろ、菅まどかが登場し、「オトノイロ」がスタート。続く「星をつなげて」では息がピッタリ合ったパフォーマンスを披露した。
八木ましろが「今日は声出せないけど一緒に楽しもう!」と声をかけると、客席にペンライトの光が溢れた。
当初は1月23日に開催を予定されていたこのワンマンライブだったが、新型コロナウィルスの感染拡大を受け日程を延期。
ついに開催となったステージ上で二人は「やっと会えた!」と久しぶりの有観客ライブに喜びを見せ、感極まる場面も。
続く「なぜなぜフォレストの旅」ではリズミカルなダンスを披露。さらに、カバー曲「君の手、僕の手」では可愛らしい歌声で客席を魅了した。
■サプライズゲストにアイドルオーケストラの「アイオケ」が登場!
そして「今日はサプライズゲストに来てもらいました!」と呼び込んだのは、同じ事務所の根本流風がリーダーを務めるアイドルオーケストラの「アイオケ」。すると根本流風から「2021年初ワンマンのお祝いでこんなゲームを持ってきた」と、急きょ「Are you OK?ゲーム」が開催され、会場は大盛り上がり。
アイオケによる、アイドルと本物の楽器が融合されたステージが披露された後、再びGothic×Luckが登場。「せっかくだから一緒に歌いましょう!」と、「ようこそジャパリパークへ」で会場を盛り上げた。アイオケの根本流風が「これからもアイオケと、私の後輩をよろしくお願いします。」とコラボステージを締めくくり、Gothic×Luckのオンステージへ。
■終盤はノスタルジックな雰囲気に
次曲の「月と太陽」では、これまでの可愛らしさとは一転、儚げな表情で切ない歌詞を歌い上げた。続く「星の帰り道」ではポップなメロディーにノスタルジックな歌詞を鮮やかに披露。そして「次が最後の曲です」と紹介された曲は昨年3月にリリースされた「桜てのひら」。等身大の彼女たちによる卒業ソングが披露された。
■アンコールでは新情報も発表!
Gothic×Luckがステージから去ると、客席からアンコールの手拍子が。再びステージに登場したGothic×Luckから、「皆さんにお知らせがあります!」と、2021年4月より、文化放送のインターネット専門ラジオ局「超A&G+」にてGothic×Luckのレギュラー番組が放送されることが発表された。さらに、会場・配信視聴者限定で新ミニアルバムの情報も告知。一般発表は、3月末ごろを予定。
アンコールで「オトノイロ」を披露したGothic×Luckは、「またこうして皆と会えるように頑張ります!」と決意表明。これから更なる飛躍を期待させるステージとなった。
<セットリスト>
01.オトノイロ/Gothic×Luck
02.星をつなげて/Gothic×Luck
03.なぜなぜフォレストの旅/Gothic×Luck
04.君の手、僕の手(カバー)/Gothic×Luck
05.Catch The Dream/アイオケ
06.【ご報告】私、食べるのやめます。/アイオケ
07.アイオケ体操第一/アイオケ
08. Catch The Dream/アイオケ
09.ようこそジャパリパークへ(カバー)/Gothic×Luck、アイオケ
10.きみは帰る場所/Gothic×Luck
11.月と太陽/Gothic×Luck
12.星の帰り道/Gothic×Luck
13.桜てのひら/Gothic×Luck
EN01.オトノイロ/Gothic×Luck

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着