『HiGH&LOW THE WORST』清史役のうえ
きやサトシが監督・脚本 劇団4ドル
50セントが「神様はいない」のミュー
ジックビデオを公開

2月27日(土)劇団4ドル50セントが「神様はいない」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。
「神様はいない」は、2018年2月に上演された舞台『新しき国』で初披露された劇中歌。同劇団プロデューサーでもある秋元康氏が作詞を手がけている。
劇団4ドル50セント「神様はいない」ミュージックビデオより
劇団4ドル50セントは、コロナ禍でもファンが楽しめるコンテンツを届けたいという劇団員の強い想いから、まだ音源化されていない劇団の楽曲をミュージックビデオとして公開するプロジェクトを進行中。今回公開されたのはその第一弾で、『HiGH&LOW THE WORST』シリーズの清史役などで知られる劇団員のうえきやサトシが監督・脚本を務めたものだ。キャストでは、同劇団から、安倍乙、中村碧十、長谷川晴奈、前田悠雅のほか、うえきや自身も出演している。

メガホンをとったうえきやのコメントは以下のとおり。
うえきやサトシ(監督・脚本)
コロナ禍でファンの方々と直接会えない時間も増え、劇団自体の活動も少なくなって来た中で、久道や前田ら劇団員と話して、劇団4ドル50セントとして今できることを改めて考えました。その中で、何か新しいものを届けたいと強く思い、劇団員だけでミュージックビデオを作ろうとなりました。
実際に初めて監督/脚本に挑戦する中で、自分が思い描くビジョンをどう劇団員に伝えられるのか。絵コンテなどを作り、劇団員と何度も話し合い進めていきました。予算や時間、場所など色々と問題点のある中で、少しでもいい画が撮れるよう、わがままを言わせて貰いました。
完成した映像を見て、全てを劇団員だけで作っているので、遊びなしの一つの仕事として、真剣に取り組めてよかったと思います。ぜひ、それぞれの見方で色んな解釈をして楽しんで頂けたらと思います。次のミュージックビデオも進んでいるので、楽しみにしていて下さい!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着