日本バレエ団連盟が「加治屋百合子の
バレエ公開レッスン」を10日間の期間
限定で無料映像配信

日本初のバレエ団の全国組織である日本バレエ団連盟が「加治屋百合子のバレエ公開レッスン」の模様を2021年3月7日(日)10:00~3月16日(火)24:00、10日間の期間限定で無料公開する。これは文化庁委託事業「令和2年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の一環として、2021年1月6日(水)に東京文化会館大ホールにて実施されたもの。アメリカのヒューストン・バレエ団プリンシパル(最高位)として活躍する加治屋百合子が講師を務めた。
加治屋百合子
加治屋は上海舞踊学校留学中にローザンヌ国際バレエコンクールでローザンヌ賞を受賞。アメリカン・バレエ・シアターを経てヒューストン・バレエ団に所属し国際的に活躍している。2006年に日本版「Newsweek」世界が尊敬する日本人100人、2012年には内閣府から『世界で活躍し「日本」を発信する日本人』の一人に選出された。2015年にはアメリカ「タイム誌」が選ぶ次世代のリーダーに選ばれる。そして、2021年3月、令和2年度(第71回)芸術選奨文部科学大臣賞(舞踊部門)を受賞。日本バレエ協会の2020都民芸術フェスティバル参加公演『海賊』に主演し、「磨き抜かれた高い技術と深い洞察力、華やかな存在感をもって圧倒的な舞台を見せた」(贈賞理由より)ことや、オンラインで日本のアーティスト&舞台芸術を支援する『Hearts for Artists』を立ち上げたことなど、日本バレエ界への多大な貢献が評価された。
【配信ページ】2021年3月7日(日)10:00~3月16日(火)24:00 期間限定公開
このたび公開されるのは、バーレッスンからセンターレッスンまでクラス全体の通し映像。加治屋の指導の下、日本バレエ団連盟の会員団体より井上バレエ団、小林紀子バレエ・シアター、スターダンサーズ・バレエ団、東京シティ・バレエ団、牧阿佐美バレヱ団(50音順)の若手の新進バレエダンサーを中心に実技を披露している。
「加治屋百合子のバレエ公開レッスン」の模様

「加治屋百合子のバレエ公開レッスン」の模様

トップバレリーナが指導する公開レッスンの模様が通しで公開される貴重な機会。ダンサー、指導者のみならず、バレエに関心のある方々はぜひチェックされてみてはいかがだろうか。
【予告】「加治屋百合子のバレエ公開レッスン」3月7日より無料映像配信予定(期間限定)
文=高橋森彦

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着