フジファブリック、アルバム『I Lov
e You』リリース記念生配信に幾田り
らと小説家・橋爪駿輝が出演決定

フジファブリックが、ニューアルバム『I Love You』のリリース前日となる明日3月9日(火)に実施するYouTube Liveの生配信に、幾田りらと小説家の橋爪駿輝がゲスト出演する事が決定した。
幾田りらは、今回のアルバム『I Love You』の収録曲「たりないすくない」でフジファブリックとコラボレーション、そして橋爪駿輝は収録曲「光あれ」のリリックビデオ、そして「赤い果実 feat.JUJU」「たりないすくない feat.幾田りら」のクリエイティブディレクターを務めており、そのことが縁で今回の出演が決定したという。
更に、昨日発表になった秦 基博とのコラボレーション楽曲「あなたの知らない僕がいる」のミュージックビデオが、アルバム発売日となる3月10日(水)21:00からYouTubeでフルサイズのプレミア公開される事も決定。
今回のミュージックビデオは「村上隆のシカゴ展 THE OCTOPUS EATS ITS OWN LEG 2017年」の美術館展示映像や、“初音ミク✕Pharrell Williams Remix『Last Night, Good Night』”などのディレクションも手掛けた映像作家のヨシダシゲルとの初タッグ作品。ある男性がこれまで歩んできた心の旅の道程を、全編ロトスコープというアニメーション技法で表現した映像となっている。また、「赤い果実 feat.JUJU」「たりないすくない feat.幾田りら」のミュージックビデオに続き、小説家の橋爪駿輝がクリエイティブディレクターとして作品に参加している。

■監督 ヨシダシゲル:コメント
何かを選択することは、何かを捨てること、人生には様々な分岐点があり、決して後戻りはできません。得たものと失ったものを天秤にかけた時、どっちが正しかったなんて結局わからないものです。登場人物の男性は何を思いどこに向かって歩いているのでしょうか?見る人によって、またその時の気分によって見え方が変わる、そんな作品なればと思い、永遠に続く扉をキービジュアルにしました。

■クリエイティブディレクター 橋爪駿輝:コメント
橋爪駿輝
人生のドアを開け、歩きつづけることは当たり前のようで、けっこう難しい。手をかけたドアノブを押すことに躊躇ったり、ときには立ち尽くしてしまったり。それでも。終着をしらなくても。歩きつづける全ての人に。心に。届きますように。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着