劇団岸野組、オリジナル現代劇『世に
もおかしな物語』を上演 岸野幸正、
椎名へきる、椎名桂子、新田恵海、成
瀬瑛美、野田素良ら出演

2021年5月12日(水)~5月16日(日)本多劇場にて、「劇団岸野組1990プロジェクト 劇団岸野組2021年5月公演 オリジナル現代劇『世にもおかしな物語』」が上演されることがわかった。
「劇団岸野組」は俳優の岸野幸正を主宰とし、1990年『幕末太陽傳』公演で旗揚げされた。スピード感溢れる現代調の台詞廻しに古典芸能のエッセンスを加え、エンターテインメントの要素(歌・ダンス・殺陣など)をふんだんに盛り込んだ和洋折衷、新形式の時代劇を創造し、老若男女問わず楽しめるコメディ作品を作り続けてきた。
旗揚げ後は座付き作家・観世桂男と共に、岸野の独特の視点から『清水港異聞〜森の石松1861』『森の石松外伝シリーズ』『ザ・弥次喜多シリーズ』(パートIII:NTVにて放映) 『夢盗人・石川五右衛門』(NHK-BSにて放映) などの作品を送出。そして、岸野と戸田恵子主演による『お涼・平六捕物絵巻シリーズ』(96年〜)『からくり』(2009年)。また、時代劇だけにとどまらず『まだ見ぬ幸せ』(松原敏春 作)『悪魔の顔も三度まで』等の現代劇の創作や、『覗きからくり遠眼鏡』(劇団音楽座 作)『朝・江戸の酔醒』(佐藤五月 作)という外部作品などを通して、劇団の幅を広げてきた。2019年の1作目には娯楽を追求して来た岸野組が「悪」をテーマにした作品にも挑戦。2020年には劇団創立30周年を迎え、現在の厳しい状況のなか『十姉妹は大空を舞う夢を見た』を上演し、多くの観客から拍手が届いた。
そんな彼らが「劇団岸野組1990プロジェクト」である、オリジナル現代劇『世にもおかしな物語』を5月に上演する。本作は、野良犬生活を楽しんでいた白い犬のおっさんが一人の少女と出会うことから始まる不思議な物語。
出演者は岸野のほか、ゲスト出演者として『魔法騎士レイアース』獅堂光役、『YAT安心!宇宙旅行』天上院桂役を務めた椎名へきる、『Angel Fang』、『秀吉死す』、『車輪の上』等、多くの舞台や映画で活躍する椎名桂子、『ラブライブ!』高坂穂乃果役、『D.C.III 〜ダ・カーポIII〜』森園立夏役を務めた新田恵海、2月にでんぱ組.incを卒業し、『スター☆トゥインクルプリキュア』星奈ひかる/キュアスター役の声優としても活躍する成瀬瑛美、劇団ドラマティックカンパニーのホープの野田素良ほか、劇団岸野組のキャストが登場する。
また、平日ゲストとして、田中真弓中尾隆聖、鷲見友美ジェナも出演。どんな公演になるのか期待しよう。
【あらすじ】
自由気侭な野良犬生活をすごしていた、ちょっとくたびれた白い犬のおっさん。
ある日彼が出会ったのは、盲導犬をつれた一人の少女、優奈。彼女に拾われて、幸せな犬生を送るはずが……
優奈の家族に思いもかけない出来事が。
悲しみに暮れる優奈を助ける為に、野良犬仲間の姐ちゃんをはじめ、色んな人々を巻き込んで、も〜大変!!
これは、現代の、ちょっとおかしな御伽話。

座長・演出家 岸野幸正 コメント
岸野幸正
僕らは皆生きている。
当ったり前だろうと言われちゃそれまでですが、命に優も劣もない。
犬猫だってミミズだって生きている。
大事なのは今をどう生きるかという事。
今日がなければ明日もない。
今回は岸野組の現代の御伽噺をお届けします。
おっちゃんが、姉ちゃんが、女子高生が、不幸な一人の少女が……おっといけない、
あとは観てのお楽しみです。
劇団岸野組のアンサンブル、ご期待下さい。
椎名へきるコメント
椎名へきる
岸野組さん30周年公演おめでとうございます!
(※去年11月に予定していた30周年記念公演の作品が延期になり、今回5月に上演する運びになりました。)
岸野さんと初めてお会いしてから28、記念すべき公演にお声掛け頂き大変光栄です。
今回は現代劇ということでどのような舞台になるのか、お客様と同じく私もドキドキしております。
皆様に楽しんで頂けるよう全力で頑張りたいと思います!
椎名桂子 コメント
椎名桂子
素敵なご縁により♪
岸野組さんへ出演させて頂け幸せ満タンな椎名桂子です。
コロナ禍に於いて、舞台の必要性を悩んで来たこの一年でしたが、舞台に立てる幸せは何ものにも勝ります。
お稽古場へ向かうのもドキドキワクワク!
舞台を通して皆さまと共有出来れば楽しい事この上ございません。
ご覧下さる皆様の明日への活力となりますように。
新田恵海 コメント
新田恵海
この度、オリジナル現代劇『世にもおかしな物語』に出演させていただくことになりました、新田恵海です。
約1年半ぶり、2度目の劇団岸野組さん! 私にとっても久しぶりの舞台なので、とても楽しみです。
無事に幕が上がり、みなさまに楽しい時間をお届けできるよう願っております。
どうぞよろしくお願いいたします!
成瀬瑛美 コメント
成瀬瑛美
初めて岸野組に参加させていただくことになりました、えいたそこと成瀬瑛美です! 舞台経験は過去に2回程なのですが、今回はなんと本多劇場に立てるということで、大変光栄に思っております! しかもタイトルが『世にもおかしな物語』……? 私自身、世にもおかしな女なので(笑)、とても楽しみにしております!
野田素良 コメント
野田素良
今回、私にとっては所属する劇団以外での初の外部公演となるのですが、その初めてをまさか岸野組さんで行えるとは思いもしませんでした。とても嬉しい! ……のですがその反面、とても緊張しております(笑)
若輩の身ではございますが、公演を観に来てくださる方が楽しんでいただけるよう、全力を尽くしていきます!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着