『私を見つけて❤︎ホルモン』

『私を見つけて❤︎ホルモン』

マキシマム ザ ホルモン、
マスク着用でメンバーが会いにくる?
新作「ESSENTIALS」発売記念企画
第一弾を開催

3月31日(水)に発売日を迎えるマキシマム ザ ホルモンの新作「はじめての マキシマム ザ ホルモン マスク「ESSENTIALS」」。これは現代の"エッセンシャル (欠くことのできない・必須の)なグッズ" = マスク をホルモン仕様に仕上げたコッテリー黒マスク(全3種)と、スタイリッシュなアッサリー白マスクの2枚セットに、ホルモン2号店(コロナナモレモモ)のラストシングル「LUST」(全8or9曲入りCD)が特典として同梱、ボーナストラック2種ランダム収録やメンバーのマキシマムザ亮君(歌と6弦と弟)自らがとあるロック界のレジェンド本人に直接会って頭を下げ承諾してもらった、超レアソングが当たるキャンペーンなどなど、亮君ならではの掟破りな企画が満載のホルモン最新作だ。

同商品は一般CDショップ/ECサイトの発売に先駆けて、3月12日(金)からホルモンファンが働く飲食店を中心とした「腹ペコえこひいき加盟店」での先行販売を実施。コロナ禍で大変な状況にある飲食店への支援の想いも込められた前代未聞の企画が話題となっていた。

今回一般CDショップでの発売を控え、発表されたのが「ESSENTIALS」一般発売記念腹ペコ感謝祭第一弾『私を見つけて❤︎ホルモン』企画。4月4日(日)にホルモンメンバーが全国様々な地域へ散り、ホルモンマスク着用のファンを探しにいくというもので、ホルモンメンバー4人それぞれ単独と2号店メンバーのオマキとわかざえもん組も加えた、計5組が1日2地域、合計10都道府県に出張。ファンはTwitter上で、「#私を見つけてホルモン」「#●●県腹ペコ」のハッシュタグと共に自分の居場所や行動予定を発信し、運良くメンバーに見つけ出されたファンは一緒に記念撮影ができる。あくまでホルモンメンバーが位置情報を元にファンを探しにいくというコンセプトで、密を避けるためファンがホルモンを探しにいくのは禁止。人が集まることができない今だからこそ、メンバー自ら個別に会いに行くというスペシャル企画だ。

現在、同企画の実施に伴い、特設サイトでは4月3日(土)まで「うちの街に来れるものなら来てみろ」投票を受付中。この結果により、ホルモンメンバーが訪れる地域が決定されるとのことで、投票上位に加え、10位、20位、30位、40位、46位(ブービー県)の都道府県にメンバーが行くことになっているので、日本全国どの地域にもチャンスがありそうだ。

なお、実際にどの都道府県にメンバーが訪れるかはイベント終了までアナウンスされないとのことなので、とりあえず4月4日(日)はホルモンマスク着用で外出してみると、メンバーが目の前に現れるようなサプライズがあるかもしれない。また、オフィシャルからは待機NG場所の規定や新型コロナウイルス対策をしっかり行った上での日常行動のついででの参加が呼びかけられているので、ルールをしっかり守ってぜひ参加してみよう。
はじめての マキシマム ザ ホルモン マスク「ESSENTIALS」"腹ペコえこひいき加盟店"の販売希望店舗:3月12日より順次先行販売 一般CDショップ(通販サイト含む):3月31日一斉発売
    • 【REGULAR STYLE】
    • 価格:¥2,426(にじぷろ価格)+税
    • 【HARD-CORE STYLE】
    • 価格:¥2,426(にじぷろ価格)+税
    • 【LIVE/FES 参戦 STYLE】
    • 価格:¥2,426(にじぷろ価格)+税
『私を見つけて❤︎ホルモン』
『私を見つけて❤︎ホルモン』
『私を見つけて❤︎ホルモン』
はじめての マキシマム ザ ホルモン マスク「ESSENTIALS」【REGULAR STYLE】
はじめての マキシマム ザ ホルモン マスク「ESSENTIALS」【HARD-CORE STYLE】
はじめての マキシマム ザ ホルモン マスク「ESSENTIALS」【LIVE/FES 参戦 STYLE】
マキシマム ザ ホルモン

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着