ミーハーだから鳴らせる、POP ART T
OWNのストレートなサウンド

キャッチーを追求して

音楽背景を詳しく知っていたり演奏スキルを突き詰めていたりするのが才能であるように、流行に胸をときめかせミーハーに騒げるのも才能のひとつ。2016年、大阪にて結成されたPOP ART TOWNは、まさしくミーハー心でキャリアを切り開いていくバンドだ。

彼らに根付いているのは「ポップスの代名詞になりたい」という想い。生活になじむサウンドでありながら、毎日にそっと花を添えるポップな音楽を紡いでいる。
シンセを基調としたキラキラと輝く音像はPOP ART TOWNの特徴のひとつだが、最もたるはキャッチーなメロディーやソロだろう。自身がミーハーでフックの強い音楽に惹かれてきた経験があるからこそ、恥ずかしげもなくストレートな旋律を奏でることができる。斜に構えることなく「いい」と思ったものを作品に反映できるのは、彼らの強みなのではないだろうか。

先日配信が開始された「FANTASY」は、ポジティブなエネルギーがパワーをくれる4thシングル。心地よく回転するグルーヴとスッと心に沁みるリリックは、ポップを極めるPOP ART TOWNの良さを存分に味わえることだろう。

POP ART TOWN アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着