安月名莉子

安月名莉子

【安月名莉子 インタビュー】
一度きりの人生、
何が起きるか分からないんだから、
どんどんチャンレンジして
リベンジしていこうよ!

アニメのタイアップ曲を数多く歌ってきたシンガーソングライター・安月名莉子が、現在放送中のTVアニメ『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』OPテーマとなっている6thシングル「Chance! & Revenge!」をリリース。彼女自身にも通じる“人生一度きり”という言葉をテーマとした、どこまでもパワフルで前向きなロック曲が、今、やるべきことの大切さを教えてくれる。

“人生一度きり”って言葉を聞くと、
“やってやろう”って気持ちになれる

とてもパワフルでチアフルな新曲ですね。曲をもらった時、安月名さんご自身もポジティブな気持ちになれたのでは?

はい! 今まで結構難しい曲を歌うことが多くて、前作(2021年1月発表のシングル「keep weaving your spider way」)ではダークロックにも挑戦させていただきました。そこから打って変わってポップでキャッチーな曲だったので、“これはライヴでみなさんと一緒に歌って楽しめる!”と楽しみになりましたね。私は友達と会ったら一方的にずーっとしゃべってしまったり、根は明るいほうだと思うので(笑)、そういった自分の明るい面もみなさんに伝えられたらいいなぁって。

その明るさは、この曲がOP主題歌になっているTVアニメ『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』のストーリーにも合ってます?

ぴったりでした! 「Chance! & Revenge!」は“一度きりの人生、何が起きるか分からないから、どんどんチャレンジしてリベンジしていこうよ!”っていう楽曲で、『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』も一度きりの初恋がテーマになってて、それぞれのキャラが試行錯誤しながら、時にはあざとく、腹黒くも頑張るところが応援したくなる作品なんです。個人的に一番好きな歌詞は《一度きりでしょ/光る雲掴んで》っていうサビで、“人生一度きり”ってありふれた言葉ではあるけれど、改めて言われるとちょっとシャキッとするというか、“やってやろう!”っていう気持ちになれるんです。

それで“チャレンジしよう!”となるのは分かりますが、リベンジもですか? 直訳すると“復讐”とか“借りを返す”とか、若干ネガティブな意味合いもありますが。

アニメのストーリーで言うと“フラれちゃっても再トライしていこう!”という意味合いでとれますし、私自身も音楽をやっていく中で同じ経験をしてきました。デビューするまでに何度もオーディションを受けては挫折し、リベンジを繰り返していました。チャンスが多かった分、逃すことも多い人生だったので、私にとっても深いひと言です。

つまり、アニメの主題歌でありながら自分自身も共感できる曲だと。

そうですね。レコーディングでも自分の気持ちのまま歌った部分が大きいです。歌詞を見ると《準備はOK?》や《リベンジしてゆこう》とか人の背中を押してあげられるような強い言葉が並んでいますが、実際の自分はそこまで言いきれるほど強くはなくて。でも、歌でなら自信を持って表現ができるので、歌っていてすごく楽しかったです! 自分らしい元気感を出しつつ、2番の曲調がガラッと変わる部分では、ちょっと背伸びしてクールでカッコ良い感じに声色を変えてみたり。

背伸びも引っくるめて等身大で。

そうですね。自分が特別に明るい性格だとは思っていませんが、なんか常にニヤニヤしてるというか(笑)。表情も緩いタイプなので、こういう感じの楽曲が自分には合ってるんじゃないかなって。あとは、初恋を巡っての“この人に好かれたい”“あの人に勝ちたい”っていう想いから、“素敵な女性になりたい”っていう決心がこの曲には詰まっています。人を愛するためには自分を好きにならなきゃいけない、そうして自分に自信が持てれば想いも伝えられる…って感じたので、これをきっかけに自分磨きもできたらいいなと。実際、普段はずぼらな生活を送っているので、“ちょっとした意識でこんなに変わるんだ!?”っていうことが、最近よくあるんです。そうやって音楽やアニメと出会うたびに、新しいテーマを与えてもらえています。

作品や楽曲から自分を成長させるメッセージを汲みとってるんですね。ちなみにMVはどんな感じに?

それもヴォーカルと同じで、元気な私とクールな私が両方出てきます。ハンサムな彫像を巡って自分磨きとアピールに奮闘するのですが、結局は落として割ってしまって、新しい相手に目移りしていくっていう、すごくストーリー性のある楽しいものになっています。あとは、キュートなギターロック曲なので、ギターを弾いていたり、キャッチーなダンスも踊っていたり。一人二役で衣装もメイクも変えるのが新鮮だったので、その対比も楽しんでほしいです。
安月名莉子
シングル「Chance! & Revenge!」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着