食品まつり a.k.a foodmanがKode9主
宰〈Hyperdub〉と契約 7月に新作『
Yasuragi Land』リリース決定

名古屋在住のエレクトロニック・ミュージック・プロデューサー、食品 まつり a.k.a foodmanがKode9主宰レーベル〈Hyperdub〉と契約。ニュー・アルバム『Yasuragi Land』を7月9日(金)にリリースすることが発表された。

これまでにPitchfork、FACT Magazine、Tiny Mix Tapesといった海外メディアの年間ベストにも選出され『Unsound』、『Boiler Room』、『Low End Theory』といったシーンの重要パーティへの出演も果たし、ワールドワイドな活動を展開してきた食品まつり a.k.a foodman。また、他のアーティストのプロデュースも手がけており、アルバム『Yasuragi Land』にゲスト参加しているBo NingenのTaigen Kawabeとのデュオ・Kisekiとしても活動している。

今回の発表に合わせて、新曲「Hoshikuzu Tenboudai」のMVが公開された。
10代の頃から人前でのパフォーマンスを続ける彼は、人と集まってジャム・セッションしていたことが今回のアルバムのインスピレーションになったという。それはひとりで行う制作からは得られないものであり、そこから着想を得たサウンドとフィーリングをつなげて完成したのが本作『Yasuragi Land』の核心となっている。

また、アーティスト名やアルバムのアートワークから想像できるように、彼は食への大きな関心を持っており、アルバムに収録したトラックタイトルにもそれが反映されている。さらに、サウナ好きでも知られる彼が定期的に通う地元の銭湯や、道の駅、パーキングエリアの食堂でのささやかな楽しみにインスパイアされた楽曲も収録されている。


ああいう所に行ったら、その場の雰囲気を楽しむことができます。自分が作りたいと思ったのは、ギターとパーカッションのサウンドを、先が見えないながらも今感じられる穏やかな社会の感覚と組み合わせた真摯なアルバム。『Yasuragi Land』はそんな“平穏”な場所なんです。 – 食品まつり a.k.a foodman
今回のアルバムは〈Hyperdub〉としては珍しくベースが使用されておらず、それによって『Yasuragi Land』は爽やかで洗練された印象を与える。このハイパー・リズミック・ミュージックとも形容できる作品は、2、3のシンプルなツールを用いて制作。ボーカル・トラック2曲のうち、Taigenの「Michi No Eki」では、Magmaの楽曲のような複雑なロックをカジュアルでデジタルに描き、「Sanbashi ft. Cotto Center」は80年代のR&Bを彷彿とさせる1曲になっているという。また、アルバムを締め括る「Minsyuku」にはDaft Punkのトラックから拝借したようなギターが聴こえ、隙間なくもつれ合ったドラムに織り込まれているとのこと。

『Yasuragi Land』の国内盤CDにはボーナス・トラック「Super Real Sentou」が収録され、解説が付属。また、輸入盤LPは8月中旬リリース予定とのこと。
【リリース情報】

食品まつり a.k.a foodman 『Yasuragi Land』

Release Date:2021.07.09 (Fri.)
Label:BEAT RECORDS / Hyperdub
Tracklist:
01. Omiyage
02. Yasuragi
03. Michi No Eki ft Taigen Kawabe
04. Ari Ari
05. Shiboritate
06. Hoshikuzu Tenboudai
07. Shikaku No Sekai
08. Food Court
09. Gallery Cafe
10. Numachi
11. Parking Area
12. Iriguchi
13. Aji Fly
14. Sanbashi ft Cotto Center
15. Minsyuku
16. Super Real Sentou (Bonus Track)

※輸入盤LPは8月中旬発売
※国内盤特典:ボーナス・トラック追加収録/解説書封入

■食品まつり a.k.a foodman: Twitter(https://twitter.com/shokuhin_maturi) / Instagram(https://www.instagram.com/tyousinkai/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/shokuhin-maturi)

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』