BimBamBoom、コラボ作第2弾はUCARY
& THE VALENTAINとの「Go to the Fu
ture」 メンバーが手がけたMV公開

5人組ファンク・バンド、BimBamBoomがニュー・シングル『Go to the Future』を4月22日(木)にリリースすることが発表。合わせてMVも公開された。
本作はBimBamBoomが女性アーティストとコラボ作品をリリースする企画の第2弾作。xiangyuを迎えた第1弾作「そぼろ弁当」に続き、今作ではUCARY & THE VALENTINEとコラボ。元々ドラマーでリーダーである山口美代子が2011年頃、UCARY & THE VALENTINEのサポート・ドラマーを務めて以来、公私ともに親交があったという。

UCARY & THE VALENTINEは17歳でバンド・THE DIMで作詞作曲、ボーカルを担当。2011年に東京に拠点を移し、ソロ名義・UCARY & THE VALENTINEとして活動を開始。ゲスト・ボーカルやバック・コーラスとして、銀杏BOYZくるり木村カエラなど様々なアーティストとコラボ/協業を行い、楽曲提供、アレンジャー、音楽活動のほか、デザイナー、モデルなど幅広い活動を展開している。
Photo By Aiko Oka

UCARY & THE VALENTAINの楽曲とBimBamBoomキーボーディスト・田中歩の楽曲をドッキングさせたという本作は、中毒性のあるリフレインが心地よく、曲が進むにつれて世界がまるで宇宙へと広がってゆくような、まさにタイトル通り“未来”への旅路に誘われているようなダンス・ナンバー。歌詞はコロナ禍における強い意志が込められ、葛藤しながらも未来へ進んでゆく気持ちが表現されているとのこと。

前作同様、シングルにはBimBamBoomの演奏のみのバージョンも同時収録。歌入りバージョンとは異なり、シンプルながらタイトで力強い演奏を楽しむことができるという。また、前回に引き続きMVはBimBamBoomのギター・岡愛子が監督、撮影、編集まで1人で担当。6人が世界中を旅するシーンがユーモアたっぷりに収められた、個性的な作品となっている。

なお、リリース日の4月22日(木)21時よりオフィシャルYouTubeチャンネルにてBimBamBoomのライブがプレミア公開されるほか、7月2日(金)には東京・新宿LOFTにてORESKABANDとのツーマンで久々の有観客ライブが決定している。合わせてチェックを。
【リリース情報】

BimBamBoom × UCARY & THE VALENTAIN 『Go to the Future』

Release Date:2021.04.22 (Thu.)
Label:World aprt ltd
Tracklist:
1. Go to the Future (feat. UCARY & THE VALENTAIN)
2. Go to the Future (BimBamBoom ver.)


【イベント情報】

新宿 LOFT PRESENTS 『夏の2マン〜5DAYS〜』

日時:2021年7月2日(金) OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京・新宿LOFT
料金:ADV. ¥3,500 / DOOR ¥4,000
出演:
ORESKABAND
BimBamBoom

チケット発売:4月24日(土)正午〜各プレイガイドにて

問い合わせ:新宿 LOFT 03-5272-0382

■ BimBamBoom オフィシャル・サイト(https://bimbamboom.tokyo)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着