日曜劇場『ドラゴン桜』第1話

日曜劇場『ドラゴン桜』第1話

佐野勇斗(M!LK)、
日曜劇場『ドラゴン桜』で
自身が演じる米山圭太の
衝撃的な過去を熱演!

M!LKの佐野勇斗が米山圭太役で出演している日曜劇場『ドラゴン桜』の第1話が4月25日(日)に初回25分拡大でオンエアされた。

制作発表時から大きな話題となっていた同作。佐野は主人公・桜木建二(阿部寛)のかつての教え子・米山圭太役として出演。第1話から放送中にTwitterトレンド1位になるなど、大きな盛り上がりをみせた 。元教え子ということしか明かされていなかった米山だが、回想シーンで、桜木が2 年前、消息を絶つ前に受け持っていた最後の生徒の一人であることが明らかになる。米山は当時の「東大合格クラス」から出た唯一の不合格者だった。絶望した米山は雨の中桜木の元を訪れ自ら命を絶とうとするー。センセーショナルなシーンに視聴者からは「展開 ダイナミックすぎ ないか 」、「 ミステリアスでめちゃ怖 」、「そんな 過去があったなんて」などの声が上がった。

さらに1話ラストシーンでは、意識不明だったはずの米山が、水野(長澤まさみ)の後輩である坂本(林遣都)の事務所に現れ不敵な笑みを浮かべながら「奴を潰すにはもってこいの展開ですね」と話す場面が。これにはSNS上でも「米山くん!?」、「米山ぜったいあれだけで終わると思ってなかった」、「こっちでも企みがこの先どうなるの!?」など騒然となった 。龍海学園の問題児たちとは異なる立場の米山だが、今後どのように桜木や水野に関わっていくのかも見どころになりそうだ。

第2話は5月2日(日)21:00~放送予定となるので、ぜひともチェックしてほしい。
日曜劇場『ドラゴン桜』第1話

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着