大貫妙子、ネバヤン書き下ろし曲も収
録 『サイダーのように言葉が湧き上
がる』サントラリリース決定

オリジナル劇場アニメ『サイダーのように言葉が湧き上がる』のオリジナル・サウンドトラックが7月21日(水)にリリースされることが決定した。
7月22日(木)に全国ロードショー公開される『サイダーのように言葉が湧き上がる』は、八代目・市川染五郎、杉咲花が主演を務めた、『四月は君の嘘』のイシグロキョウヘイ監督による劇場デビュー作。

本作の作品世界を彩るBGMと劇中歌を収録したオリジナル・サウンドトラックには、agraph名義でソロ活動を行うアーティストであり、『聲の形』などで映画音楽も手がける牛尾憲輔によるBGMと、大貫妙子による劇中歌「YAMAZAKURA」、never young beachによる主題歌「サイダーのように言葉が湧き上がる」など全24曲を収録。初回生産分は7インチ・ジャケット仕様となる。
【リリース情報】

V.A. 『劇場オリジナルアニメーション「サイダーのように言葉が湧き上がる』

Release Date:2021.07.21 (Wed.)
Label:Flying Dog
Tracklist:
01. Soda Bottle Baby
02. Nouvelle Mall
03. It’s A Mess!
04. Sunny
05. Sunset Like An Orange
06. Face-2-Face
07. Sepia
08. Detour
09. #Kawaii!!
10. Bitter Sweet
11. Words Bubble Up Like Soda Pop
12. Close Sig
13. Look For Something
14. Warm Light
15. Yes, We’re Open
16. I Like You
17. Your Smile
18. Words I Couldn’t Say
19. Tears
20. I wish…
21. YAMAZAKURA / 大貫妙子
[作詞・作曲:大貫妙子 編曲:小倉博和]

22. YAMAZAKURA (Instrumental)

23. サイダーのように言葉が湧き上がる / never young beach
[作詞・作曲:安部勇麿 編曲:never young beach]

24. 小山田だるま音頭 / 成世昌平
[作詞:佐藤 大 作曲・編曲:牛尾憲輔]

※1〜20 作詞・作曲・編曲:牛尾憲輔


【映画情報】

劇場オリジナル・アニメーション 『サイダーのように言葉が湧き上がる』

2021年7月22日(木)全国ロードショー

アニメーション制作:シグナル・エムディ×サブリメイション
製作:『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員会
配給:松竹
(c)2020 フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

■ 『サイダーのように言葉が湧き上がる』 オフィシャル・サイト(http://cider-kotoba.jp)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着