FEMM、Dua LipaやM.I.A.を手がけるA
DPをプロデューサーに迎えたデカダン
スな新曲「Private Dancer」MV公開

ラップ・デュオ、FEMMが5月21日(金)にリリースした新曲「Private Dancer」のMVが公開された。
4月にリリースしたUKガラージ/2ステップ調のシングル「Keep It Cool」に続く今作は、Chris Brown、Dua Lipa、M.I.A.などを手がけたADPと、Miley Cyrus、Beth Ditto(The Gossip)などを手がけたJenn Decilveoがサウンド・プロデュースを担当した1曲。ゴシック・ロックを彷彿とさせる硬質的でデカダンスな楽曲になっている。

リリックでは多くの一般的な人々が、実は心の内に秘めている“愛情の相反性”について綴られているという。時に行き過ぎた愛情が産み落とす“支配したい”という欲望と、愛されたいという想いの裏に潜む“支配されたい”という願望。MVでは相反する2つの望みを“マリオネット”(操り人形)というFEMMらしいビジュアル・コンセプトで表現している。

映像内では支配したいと望む恋人の脳内を仮想空間化し、そこに囚われているようで、囚われてあげているFEMMの姿を描いている。FEMMを操るマリオネットの糸は、恋人が操っているように見えるが、実は彼女たち自身が好きに動かしているというサディスティックな意図が見え隠れする内容となっている。


【リリース情報】

FEMM 『Private Dancer』

Release Date:2021.05.21 (Fri.)
Label:avex entertainment inc.
Tracklist:
1. Private Dancer

written by ADP, Jenn Decilveo
produced by ADP

■ FEMM オフィシャル・サイト(https://femms.jp/​​​)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着