梅雨のだるさをリフレッシュ! リズミカルなサウンドで踊れる5曲

梅雨のだるさをリフレッシュ! リズミカルなサウンドで踊れる5曲

梅雨のだるさをリフレッシュ!
リズミカルなサウンドで踊れる5曲

ずーっと続いているコロナ禍に加え、オリンピックのめちゃくちゃなニュースが連日飛び交い、例年以上に心がどよーんと沈んでしまう今年の梅雨。知らず知らずのうちにメンタルがだいぶやられていて“これはいかん!”と思いました。というわけで、今回は梅雨の怠さをリフレッシュできそうなリズミカルなナンバーをセレクト。訛った身体を踊れる音楽でちょっとでも動かして、曇った気持ちが晴れますように。
配信シングル「きらり」/藤井 風
「Fitness Funk」収録アルバム『Joyful Style』/BRADIO
シングル「Step and a step」/NiziU
「Dynamite」収録アルバム『BTS, THE BEST』/BTS
「オドループ」収録アルバム『Oddloop』/フレデリック

「きらり」('21)/藤井 風

配信シングル「きらり」/藤井 風

配信シングル「きらり」/藤井 風

まずは、Honda「VEZEL」CMソングとして話題を呼んでいる藤井 風の新曲。テレビからこのさわやかなヴォーカルと胸躍るサウンドが流れてくると、ついつい耳を惹かれてしまいます。洗練されたビートと抜群の相性を誇るリズミカルな歌は的確にこちらのツボを突いてきてくれるので、聴けばきっと心がふんわり軽くなるはず。本人が解放感たっぷりにダンス(ノルウェーのダンスクルー、Quick Styleが振付を担当)を披露したMVも必見です。

「Fitness Funk」('21)/BRADIO

「Fitness Funk」収録アルバム『Joyful Style』/BRADIO

「Fitness Funk」収録アルバム『Joyful Style』/BRADIO

タイトルどおり、ファンクでフィットネスするナンバー。メジャー2ndフルアルバム『Joyful Style』を引っさげた開催中のツアーでは、“おうち体操ムービー”で観られる振付はもちろんのこと、オーディエンスを含めた全員でスクワットまでやったりと、BRADIOらしい痛快さ満載で大盛り上がりでした。《息苦しい世の中ったらありゃしない!》と思っているなら、ぜひこの曲で深呼吸&リフレッシュを。部屋で踊っちゃうのもいいですね。

「Step and a step」('20)/NiziU

シングル「Step and a step」/NiziU

シングル「Step and a step」/NiziU

リリースは昨年末だったものの今年の上半期ヒットチャートを十二分に賑わせた、NiziUのデビューシングル曲。「Make you happy」の縄跳びダンスに続いて注目を集めた「Step and a step」のラビットダンスは、あのPerfumeがカバー動画をアップしたりとTikTokで大バズリしました。YouTubeにはダンスパフォーマンスビデオも公開中。この曲の“自分のペースで進んでいけば大丈夫”というメッセージが多くの人に届いてほしいです。

「Dynamite」('20)/BTS

「Dynamite」収録アルバム『BTS, THE BEST』/BTS

「Dynamite」収録アルバム『BTS, THE BEST』/BTS

今年のグラミー授賞式でのパフォーマンスが好評で、こちらも2021年の上半期ヒットチャートに名を連ね続けたナンバー。NiziUと同じく振付バージョンのMVが存在し、その再生回数が1億を優に超えているあたりに凄まじい人気が窺えます。コロナ禍で苦しむ人たちにポジティブなエネルギーを伝える楽曲なので、心のリフレッシュに打ってつけ! 「Dynamite」がボーナス収録されたベストアルバム『BTS, THE BEST』も絶賛発売中です。

「オドループ」('14)/フレデリック

「オドループ」収録アルバム『Oddloop』/フレデリック

「オドループ」収録アルバム『Oddloop』/フレデリック

最後はフレデリックの代表曲。印象的なダンスMVとともにバズッたロックナンバーといえば、コレですよね。“踊ってみた”ブームにも乗り、近年はTikTokで再注目されたりと、バイラルヒットを繰り返しています。気づけばもう7年前の曲ですが、やっぱり今もすごくフレッシュ! 久しぶりに聴いてみてください。このリズミカルな歌とメロディーでテンション上がるから。とってもとっても癖になる曲だなと改めて思いました。

TEXT:田山雄士

田山雄士 プロフィール:フリーのライター。元『CDジャーナル』編集部所属。同誌の他、『okmusic UP's』『ナタリー』『bounce』など、雑誌/WEBを中心にお仕事をしています。日本のロックバンド以外に、シンガーソングライターとか洋楽とか映画とかも好きです。

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着