浪川大輔のコメント到着 下野紘・岡
本信彦・松岡禎丞・内田雄馬ら出演 
朗読劇『池袋ナイトアウルテールズ2
』ビジュアル公開

浪川大輔・下野紘・岡本信彦松岡禎丞内田雄馬ら声優陣が出演する朗読劇『池袋ナイトアウルテールズ2』のメインビジュアルが新たに解禁された。
本作は、新感覚朗読劇プロジェクト「READING MUSEUM(通称:リーミュ)第4弾公演。READING MUSEUM館長を務めながら、自身もマスター役として出演する浪川大輔と、脚本・織守きょうやからコメントも到着した。
【コメント】浪川大輔(READING MUSEUM館長/マスター役)
初演から約1年。早いものです。最初はご時世もあり手探りな状態でスタートしましたが、無事完走、イベントもあり、作品がとても膨らんでいます。今回は登場キャラクターがどのようになるのか。さらに、演者として初参戦のメンバーも!あ、安心してください。初めてこのコンテンツを知ったあなた。間に合います。楽しめます。マスターがしゃべるのか問題もありますが、、、なにとぞ! 宜しくお願い致します!!
【コメント】織守きょうや(脚本)
前作「池袋ナイトアウルテールズ」を書いたときは、ナイトアウルと彼らの物語をまた書くことができるとは思いませんでした。観てくださった皆さんのおかげでDVD&Blu-ray発売記念イベントを開催することができ、そして、こうして2を上演できることになりました。本当にありがとうございます。今回は各話すべてに違う内容の怪談を書き下ろしています。前作を観てくださった方も、はじめましての方も、楽しんでいただけたら嬉しいです。
第4弾「池袋ナイトアウルテールズ2」ビジュアル解禁
(c) 池袋ナイトアウルテールズ2/ READING MUSEUM
第4弾「池袋ナイトアウルテールズ2」は、第1弾「池袋ナイトアウルテールズ」の待望の続編。解禁されたビジュアルは、怪しげな雰囲気の漂うBAR「ナイトアウル」 の世界観さながらで、薄暗い中に佇む梟の背景には怪しげな手が忍び寄り、今にも不思議な話が始まりそうな印象的なビジュアルとなっている。
浪川大輔が演じる謎めいたBARの「マスター」、そして、店を訪れる客や、新しく店で働くことになったバーテンダーは、公演ごとに異なる組み合わせのキャストが演じるだけでなく、キャラクターの性格、関係性、そして物語すらも全く違う展開で進んでいき、怖いだけではない、少しずつ世界線の異なる4つの物語が展開する。
現在会場チケットが発売中。今後、配信チケットの販売も決定している。詳細は公式サイトにて確認を。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着