AT-X新番組「R指定アニメ!」出演の
ROLAND、今期お勧めアニメなど語る独
占コメント到着

 「東京エンカウント」や「アナログBANBAN」など声優オリジナル番組でお馴染みのアニメ専門チャンネルアニメシアターX(AT-X)の新番組「R指定アニメ!」の第2回が、6月30日夜に放送される。
 「R指定アニメ!」はアニメジャンルをリスペクトしてやまないROLANDがレギュラー出演し、ゲストとともに最新アニメや往年の名作アニメを紹介する番組。アニメを視聴して感じる感動や衝動を作品キャストや制作スタッフとアニメファンが一緒に味わうことを番組最大の特色としている。番組名「R指定」の「R」にはROLANDの“R”とアニメ作品への“RESPECT”の意味がこめられている。
 番組第1回では、テレビ初放送の「劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明」を生放送し、富田美憂伊瀬茉莉也、増山修(美術監督)と一緒に見どころや裏話、リアルタイムで募った視聴者のコメントを拾いトークを深堀していった。ROLANDのリスペクト精神あふれるアニメ語りは彼のアニメ愛を本物だと感じさせた。収録形式となった第2回には、アニメ好きとして知られるフリーアナウンサーの松澤千晶と田口尚平も出演する。
 30日午後10時から放送の第2回「梅雨の解放区SP」では、ROLAND、松澤・田口アナウンサーの3人によるざっくばらんなアニメトークが繰り広げられる。番組収録を終えた直後のROLANDに、番組の感想や今期お勧めアニメなどについてコメントいただいた。
――収録はいかがでしたか。
共演した松澤さん、田口さんのアニメの知識量や熱量が、今まで見たことがないぐらいのものでした。気になる作品が何本もあったので、2人の“先生”の教えに忠実にアニメの知識をより深めていきたいです。2人が推されていた作品はこのあと見てみようと思っています。
――ROLANDさんがアニメにハマったきっかけはなんだったのでしょうか。
「アニサマ(Animelo Summer Live)」に足を運んだのがきっかけです。今となってはアニメを見ていなかったら何を楽しみに日々をすごしていたんだろうと思うぐらい大事な趣味がひとつ増えた感覚で、「アニサマ」は本当にいい経験でした。当時はまさか自分がアニメの番組をやることになるとは思っていませんでしたから、人生何があるか分からないなと思います。
――今期アニメのお勧めを教えてください。
番組でもお話しましたが、「ゾンビランドサガ リベンジ」はお勧めです。コメディタッチのなかで意外とシリアスな展開になったり感動させてきたりしますし、人物描写が深く描かれているのがいいですよね。
7月から新しくはじまる「かげきしょうじょ!!」も面白そうです。ああいうトップオブトップを目指す話は好きです。
――読者に一言お願いします。
今でこそ市民権を得て、アニメ好きに対する見方もだいぶ変わってきていると思いますが、それでもアニメが好きだと声を大にして言えない人がまだまだ多いと思います。実際、自分自身もそういった経験がありましたので、「好きなものは好き」と声を大にして言っていこうよと呼びかけたいです。
アニメ好きってすごく素敵なことだと思うんですよ。格好悪いことでもなんでもないですし、好きなことを好きだと言えないほうが格好悪いぞと思います。アニメ好きの人は、誇りをもってアニメを好きだと言ってほしいですね。
 今後、アニメ専門チャンネルAT-XとカリスマROLANDが、「R指定アニメ!」を通じてアニメファンとのコミュニケーションの場を創出していく。第2回ではROLANDの人生年表やアニメ史を基に、アニメ好きROLANDの実態に迫る。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着