『CULPOOL-TAKE OUT-』出演アーティスト

『CULPOOL-TAKE OUT-』出演アーティスト

The fin.、No Busesら出演の
『CULPOOL-TAKE OUT-』が
ZAIKO プレミアムに登場

2015年の夏より、恵比寿LIQUIDROOMとディレクターの杉本陽里子氏が共同で立ち上げた新感覚の音楽フェス『CULPOOL(カルプール)』。まるで深夜のプールのようなLIQUIDROOMのフロアで音楽、人、カルチャーが混ざり合うような体験が開催ごとに話題を広げている。

A&Rディレクターとしてサカナクションなどの名だたるアーティストを担当してきた杉本氏が立ち上げだけあって、音楽関係者も集う場所としてもしられる。夜型な東京の感度の高いクリエーターや音楽好きが集い楽しみやすいように毎回オールナイトで開催。これまでの出演アーティストはThe fin.、BIM、STUTS、踊Foot Works、CHAI、D.A.N.、never young beach、iri、藤原ヒロシなど多数にのぼる。

世の中が新型コロナウィルスに揺らいだ2020年からは、無観客のLIQUIDROOM でアーティストごとに演出を変え、一発録りでライブ映像を収録した後、映像編集やサウンドエンジニアによるマスタリングを施し作品性も考慮した映像を配信。それと同時に『CULPOOL』がセレクトする注目のレストランの食事がデリバリーで届く『CULPOOL-TAKE OUT-』を展開してきた。コロナ禍でも新たなフェス体験を開発、提供することで、音楽文化や業界への貢献も目的としてきた。

今回はそんな2021年2月に開催された『CULPOOL -TAKE OUT(Supported by 環七フィーバーズNEO)』が、電子チケットプラットフォームを運営するZAIKOが提供するサブスクリプション型プレミアム会員サービス『ZAIKOプレミアム(月額600円、初月無料)』にて独占配信される。ZAIKOプレミアムもこのコロナ禍において音楽を取り巻く変化を献身的にサポートしてきた。

ラインナップはニューヨークを拠点に活動し日本人初ブルーノートと契約を果たしたジャズトランペッターの黒田卓也、ジェイクミラーなど世界のトップクリエイターとのコラボレートし、自主企画のライブストリーミングでは中国から20万人もの視聴者を集めるThe fin.、オルタナティブなサウンドとファッション性の高いシュールなMVが話題のNo Buses、日本、韓国、アメリカの多国籍メンバーで結成され、新旧のポストパンク〜アートロックと共振するJohnnivan、等身大のトリッキーな存在感を放つFoods、SXSWやサマソニなどへも出演し、キュートなpumi(プミ)とK.E.Y.(キー)のHIPHOPユニット・Chunky Cookie Clubの全6組で、いずれも『CULPOOL』だからこそ実現できた豪華な面々が揃う。

また、7月7日19:00からはプレミアム会員限定で上記アーティストの映像を一気にオンエアと、Chunky Cookie Clubとディレクターの杉本氏のトークを含めたWATCH PARTYも開催される。『CULPOOL-TAKE OUT-』のコンセプトと同様に、お気に入りのフードをデリバリーやテイクアウトをしてオンラインの音楽体験を楽しんでみてはいかがだろうか?

『CULPOOL-TAKE OUT-』
(Supported by 環七フィーバーズNEO)

■配信概要
『CULPOOL-TAKE OUT-』WATCH PARTY
2021年7月7日 19:00〜
※2021年7月8日『CULPOOL-TAKE OUT-』ZAIKOプレミアムにてVOD配信開始(月額600円、初月無料)

■出演順
1. Chunky Cookie Club
2. Foods
3. No Buses
4. The fin.
5. Johnnivan
6. Takuya Kuroda -band set-
『CULPOOL-TAKE OUT-』出演アーティスト
『CULPOOL-TAKE OUT-』
杉本陽里子
黒田卓也
黒田卓也
The fin.
The fin.
No Buses
No Buses
Johnnivan
Johnnivan
Foods
Foods
Chunky Cookie Club
Chunky Cookie Club

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着