ENHYPEN、日本デビューシングル『BORDER : 儚い』がオリコン週間シングルランキング1位獲得!メンバーコメント到着!

ENHYPEN、日本デビューシングル『BORDER : 儚い』がオリコン週間シングルランキング1位獲得!メンバーコメント到着!

ENHYPEN、日本デビューシングル『BO
RDER : 儚い』がオリコン週間シング
ルランキング1位獲得!メンバーコメ
ント到着!

ENHYPENメンバーから喜びのコメント!!

ENHYPENの日本1stシングル 『BORDER : 儚い』が、初週売上20.0万枚で7/19付「オリコン週間シングルランキング」で初登場1位を獲得。
【ENHYPEN検定】あなたは全問正解できますか??ENGENの愛の強さを見せて!
https://utaten.com/specialArticle/index/6346
海外男性アーティストによる1stシングルの初登場1位は、史上5組目【※1】【※2】の達成となった。
なお1stシングルでの初登場1位獲得は、今年度初【※3】となる。
さらに、海外男性アーティストによる1stシングルの初週売上枚数としては、SEVENTEEN 「Happy Ending」に次ぐ歴代第2位の記録となるほか、初登場1位を獲得した海外男性アーティストによる1stシングルの初週売上枚数としては、歴代第1位に踊り出たことがわかった。
ENHYPEN(エンハイフン)を年齢順・誕生日順・身長順に並べたら...?
https://utaten.com/specialArticle/index/6324
今回の1位の結果にENHYPENメンバーから喜びのコメントが到着した。
JUNGWON
「韓国でデビューして約7ヵ月で日本デビューができ、さらにこのような良い結果をいただき、とても光栄です。これからもたくさんのご声援をよろしくお願いします。」
HEESEUNG
「多くの皆さんにたくさん愛をいただくことができて本当に嬉しいです。これからも僕たちENHYPENの音楽をお見せするため一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします!」
JAY
「これからも素晴らしい音楽とパフォーマンスをお見せできるよう、たくさん努力していきます。日本でライブができることを楽しみにしていますので、その日まで待っていてください!」
JAKE
「新人の僕たちにたくさんの愛をいただき応援してくださって心より感謝しています。元気でENGENEの皆さんに会えるのを楽しみにしてます!」
SUNGHOON
「これからも僕たちのかっこいいパフォーマンスをENGENEの方々にお見せできるようにたくさんがんばります。応援よろしくお願いします!」
SUNOO
「日本デビューはなかなか実感がわかなかったのですが、こうやって素晴らしい結果をいただけて、夢のようです。状況が良くなって日本に行って公演をしたりENGENEの皆さんと直接お会いできるのを楽しみにしてます!」
NI-KI
「僕の母国の日本でもこんなにたくさんの人に僕たちの曲を聴いていただき、本当に嬉しいです。これからもっともっとグレードアップした姿をお見せするように頑張りますので応援よろしくお願いします。」
さらに、グループとして、「ENHYPENへのたくさんのあたたかいご声援ありがとうございます。
これからも皆さんにいい音楽とパフォーマンスをお届けできるアーティストを目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と今後の活動に向けても意気込みを語った。
ENHYPENの日本デビューシングル『BORDER : 儚い』には、昨年11月に韓国で発表した韓国1st ミニアルバム『BORDER : DAY ONE』のタイトル曲「Given-Taken」と収録曲「Let Me In (20 CUBE)」の日本語Ver.とともに初の日本語オリジナル曲である「Forget Me Not」が収録されている。
「Forget Me Not」は日本のテレビアニメ「RE-MAIN」のオープニング主題歌を飾っている。
ENHYPENは、14日放送のフジテレビ系列『2021FNS 歌謡祭 夏』、17日放送のTBS系列『音楽の日』NHK『シブヤノオト』へ出演する。
【※1】1stシングルが初登場1位を記録した海外男性アーティスト: ・チャン・グンソク『Let me cry』(2011/5/9付)
EXO『Love Me Right 〜romantic universe〜』(2015/11/16付)
・iKON『DUMB & DUMBER』(2016/10/10付)
Stray Kids『TOP -Japanese ver.-』(2020/6/15付)
【※2】グループからのソロ、ユニットデビューは除く
【※3】今年度は、2020/12/28付からスタート。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着