メタリカ、『メタリカ』リマスターの日本盤先着購入特典が1993年3月の来日公演ポスターに決定

メタリカ、『メタリカ』リマスターの日本盤先着購入特典が1993年3月の来日公演ポスターに決定

メタリカ、『メタリカ』リマスターの
日本盤先着購入特典が1993年3月の来
日公演ポスターに決定

日本盤先着購入特典が来日公演ポスターに決定

9月10日に発売される、メタリカ5枚目のアルバム『メタリカ』(通称“ブラック・アルバム”)リマスター・アルバムの日本盤先購入着特典が、1993年3月の来日公演ポスターの復刻に決定した。
MASTER OF PUPPETS 歌詞 「Metallica
https://utaten.com/lyric/eb70911451
この来日公演はアルバム『メタリカ』のワールド・ツアー“ホェアエヴァー・ウィ・メイ・ローム”の一環で、東京、横浜、福岡、大阪、名古屋で全6公演が行われた。当時の熱狂をあらためて感じ取ってほしい。
詳細はこちら
『メタリカ』リマスター・アルバム商品詳細
『メタリカ』リマスター・アルバムは、1CD、3CD(リマスター・デラックス)、限定デラックス・ボックス・セット(6 x LP、14 x CD、6 x DVD、120ページ・ハードカバー・ブック、ツアー・ラミネート、リトグラフ、ギター・ピック、メタリカのストラップ、歌詞シート入りフォルダー)、180g 2枚組LP、デジタル配信の各フォーマットでリリースされる。
『メタリカ(リマスター・デラックス)』(3CD)のアルバム・ジャケットは、ラーズ・ウルリッヒ(Ds)が選んだという別ヴァージョンの絵柄となっている。
デラックス・ボックス・セットより、現在6曲が先行配信中(「エンター・サンドマン(リマスター)」、「エンター・サンドマン(ライヴ・アット・ツシノ・エアフィールド)」、「エンター・サンドマン(1990/7/12 デモ)」、「サッド・バット・トゥルー(1991/2/5 テイク36)」、「ホゥリアー・ザン・ゾウ(プリプロダクション・リハーサル)」、「ジ・アンフォーギヴン(1991/5/14 ラフ・ミックス)」)。
DVDに収録される「サッド・バット・トゥルー」と「ジ・アンフォーギヴン」のライヴ映像も公開されている。
▲Metallica: Sad But True (Copenhagen, Denmark - August 10, 1991)
▲Metallica: The Unforgiven (Las Cruces, NM - August 27, 1992)
『メタリカ・ブラックリスト』から10曲が先行配信中
また、同時リリースされる53組のアーティストによる『メタリカ』のカヴァー・アルバム『メタリカ・ブラックリスト』からも現在10曲が先行配信中
マイリー・サイラスfeat. ワット、エルトン・ジョン、ヨーヨー・マ、ロバート・トゥルヒーヨ、チャド・スミス「ナッシング・エルス・マターズ」、フアネス「エンター・サンドマン」、サム・フェンダー、ジェイソン・イズベル、セイント・ヴィンセントによる「サッド・バット・トゥルー」、ビッフィ・クライロ、オフ!による「ホゥリアー・ザン・ゾウ」、ハ・アッシュ、ヴィシャル・ダッドラニ、ディヴァイン&ショア・ポリス、ダイエット・シグによる「ジ・アンフォーギヴン」。
『メタリカ・ブラックリスト』先行トラックはこちら
幅広いジャンルのアーティストが集結し収益は寄付される
『メタリカ・ブラックリスト』にはメタル、ロックのみならず、シンガー・ソングライター、パンク、インディー、ポップス、ラテン、カントリー、ヒップホップ、ダンスなど幅広いジャンル/世代/カルチャーのアーティストがなんと53組参加し、それぞれがお気に入りの“ブラック・アルバム”からの曲を独自の解釈でカヴァー。
『メタリカ』がいかに世界中に大きな影響を与え、愛されてきたかがわかる。『メタリカ・ブラックリスト』全楽曲のセールス、ダウンロード、ストリーミングによる収益は均等に分配され、各参加アーティストが指定するチャリティ団体、並びにメタリカが運営する「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ基金」に寄付される。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着