私立恵比寿中学、YouTube『THE FIRS
T TAKE』でパフォーマンスした「なな
いろ」が公開2日で100万回再生を突破

私立恵比寿中学(エビ中)が7月16日に出演したYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』の「なないろ」映像が公開2日間で100万回再生を突破した。
『THE FIRST TAKE』は、アーティストが一発撮りパフォーマンス披露するチャンネル。今回は、池田貴史(レキシ)提供の2017年発表曲「なないろ」をTHE FIRST TAKE ver.でパフォーマンス。メンバー・安本彩花の悪性リンパ腫寛解からの279日ぶりのメディア復帰に、ファンからは祝福の声が多く寄せられている。エビ中は今年2021年5月に新メンバー3名の加入が発表され、9人体制に。今回は、真山りか、安本彩花、星名美怜、柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子の6人で歌唱している。
また、エビ中は本日7月18日に、福岡PayPayドームでライブイベント『NUMBER SHOT 2021』に、真山、星名、柏木、小林、中山の5名が出演。小田和正、BACK NUMBER、スキマスイッチらが出演する同イベントで、エビ中バンドを従えて山笠ステージに登場した。エビ中にとっては初のPayPayドームでのライブを、30分間全力のパフォーマンスで駆け抜け、ドーム会場全体を引き込んでいった。「THE FIRST TAKE」出演後初のライブ出演となったが、2曲目には「なないろ」をバンドアレンジで、ダンスパフォーマンス交えての歌唱を披露している。
私立恵比寿中学は、8月21日と22日には2年ぶりの夏の野外イベント『みらいに響け、みなとのPLAYGROUNDこと ファミえん2021 in 赤レンガ倉庫』(神奈川県・横浜赤レンガパーク特設会場)を開催し、新メンバーの初パフォーマンスを披露する。
また、8月18日(水)に新メンバーを迎えた新曲を含むCDアルバム『FAMIEN’ 21 L.P.』をリリースすることも発表に。これまでのファミえんのテーマのベストソング集ともいえる内容で、メンバー全員で初期作品のボーカルを再レコーディングするなど予定しているとのこと。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着