L→R 優未、レイナ

L→R 優未、レイナ

【consado インタビュー】
“私たちを見ていてね”ではなく、
一緒に夢を見ていきたい

お互い違う世界観を持ってるのに
一緒に歌うとconsadoになる

TikTok、YouTube、InstagramなどのSNSで積極的に発信するようになったのが2020年ぐらいですか?

レイナ
コロナ禍で活動を自粛せざるを得ない状況になり、その時にSNSでの発信をもっと強化していこうと思ったんです。優未はSNSに毎日のように弾き語り動画をアップしていて、SNSでの投稿をきっかけにライヴに足を運んでくれる方も増えました。コロナ禍で活動を停止したり、解散する人たちが周りに多かったんですけど、私たちはマイナスモードになることはなくて、“今だからできることって何だろう?”と話し合ったんです。consadoもそうですが、それぞれのSNSで力を入れたことで“consadoで歌っている時はひとりの時とは印象が変わって、もっと素敵なハーモニーになるのね”と言われたことも嬉しかったですね。consadoとして発信した時に1+1が2になるのではなく、5にも10にもなるパワーを持つデュオでありたいなって。

そういった手応えが、今年5月にリリースされた4年振りの全国流通シングル「F~愛するあなたへ~/君とのストーリー」へとつながっていったんですか?

優未
はい。2020年の初めにプロデューサーの元I WiSHのnao さんと出会い、クラウドファンディングに挑戦したいという話が出て、シングルをリリースするために実施しました。

クラウドファンディングでは目標額の264パーセントを達成されましたが、かなりすごい数字ですね。

優未
SNSを通じて出会った方もそうですし、路上ライヴや、もっと前からずっと応援してくれている方も協力してくれて、達成した早さも予想を遥かに超えていたので嬉しかったです。

まずは愛するファミリーに向けた「F~愛するあなたへ~」ですが、“大切な人がいたからここまで来られた”という想いが伝わるハートフルな曲ですね。

レイナ
1stアルバム『Our beginning』(2018年10月発表)に「do it now」というファンのみなさんに向けた曲が収録されているのですが、改めてそんな曲を歌いたいねってふたりで話していて。「F~愛するあなたへ~」はnaoさんが作ってくださったのですが、予想以上に気持ちにリンクした曲をいただきました。ライヴでも何度か歌っていて、みんなで盛り上がれる最高の曲です。
優未
ファンのみなさんの協力があったからこそ制作できたシングルなので、ファンの方たちに想いを伝えられる曲にしたかったんですよ。《一緒に夢を叶えよう》というフレーズがあるんですが、“私たちを見ていてね”という意味ではなく、“今までもともに乗り越えてきたからこそ一緒に夢を見たい”という想いで歌っています。
レイナ
《あなたとだから 夢を紡げる》というフレーズもそうですね。優未が言ったように、consadoの歴史を知っているからこそ“一緒に大きなステージでいい景色を見ようね”って気持ちを込めて、レコーディングでもみんなと一緒にいる気分で歌いました。

タイトルにつけられた“F”は“FAMILY”でもあり、“FAN”でもある?

優未
私たちを応援してくれる人は本当に家族みたいな存在なので、そういう意味もあります。

もう一方の「君とのストーリー」はピアノのイントロで始まるバラードで、作詞したのはconsadoのおふたりという。

優未
この曲はconsadoが送り合ったラブレターなんです。1番はレイナから私に、2番は私からレイナにお互いのいいところや弱さを書いて、最後はふたりで未来のストーリーを作っていこうって。最初に聴いた時には恋愛ソングに思える歌詞にしたかったんですけど、ファンの方は私たちのことをよく知っているので、リリースしてから直ぐに“こんなに素晴らしいラブレターはない”って涙してくださる方もいて、思い入れの深い曲になりました。
レイナ
恋愛にも友情にもとらえられるような歌詞を書いたことがなかったのですが、優未に宛てたラブレターだと思ったらスラスラと言葉が出てきました。これまでのconsadoはアップテンポや軽快なミドルテンポの曲が多かったので、王道のバラードで新しい一面を見せられた曲でもありますね。

インタビューの冒頭で性格の違いについて話していただきましたが、お互いが書いた歌詞を見て“当たってる!”と思った箇所は?

レイナ
全部当てはまってるんですけど(笑)、特に《完璧主義で弱さを見せない》というところは本当にその通りだと思いました。家族にすら悩みを言えなくて、弱音を吐くのは優未くらいなんです。

大親友ですね。

レイナ
そうですね。見抜かれてると思いました(笑)。
優未
レイナは《弱さを見せる事の大切さ 教えてくれた》と書いてくれて、つながってるなと感じました。

優未さんの強い意志を感じさせるヴォーカルと、レイナさんの透明感のあるヴォーカルが融合する魅力も感じさせてくれます。

レイナ
今もそれぞれソロ活動はしていて、今年の5月にもconsado、優未、武田レイナとして3マンライヴを開催したんです。その時に久しぶりに優未のライヴを観て“優未ワールドだ!”と思ったんですよ。ふたりとも違う世界観を持ってるのに、一緒に歌うとconsadoになるんです。11月には5周年ライヴを開催するのですが、ライヴではふたりでずっとやってきたからこその歌声をみんなに聴いてほしいです。
優未
声が重なるとふたつの色がひとつになる化学反応を、ぜひライヴで体感してほしいです。

取材:山本弘子

シングル「F ~愛するあなたへ / 君とのストーリー」2021年5月19日発売 play music records
    • PPMR-17
    • ¥1,000(税込)

ライヴ情報

11/21(日) 神奈川・Yokohama mint hall

consado プロフィール

コンサド:北海道・函館出身の優未と、札幌出身のレイナによるハートフルデュオ。2016年2月から渋谷クロスFMで放送されていたラジオ番組『道産子ガール』での共演をきっかけに、デュオとしての活動を開始する。18年10月に1stアルバム『Our beginning』をリリース。21年5月に発表したシングル「F ~愛するあなたへ~/君とのストーリー」のクラウドファンディングでは目標の264パーセントを達成した。consado オフィシャルTwitter

「F-愛するあなたへ-」MV

「君とのストーリー」MV

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着