Dos Monos、2nd ALリメイク作品『Do
s Siki 2nd Season』発表 崎山蒼志
、black midi、SMTK、Qiezi Maboら参

ヒップホップ・ユニット、Dos Monosが新作『Dos Siki 2nd Season』を7月23日(金)にリリースすることが発表された。

SMTKやZoomgalsなどの作品への客演や、台湾のIT担当大臣・Audrey Tangとのコラボ楽曲を発表するなど、話題となるアクションを続けるDos Monos。今作は昨年発表した2ndアルバム『Dos Siki』のリリース1周年を記念してリリースされるリメイク・アルバム。『Dos Siki』収録楽曲を様々なアーティストたちと共に新しい楽曲へとリメイクしたコンセプチュアルな作品になっている。

ゲストには崎山蒼志、SMTK、小田朋美、Qiezi Mabo、N/K(菊地成孔)と谷王(大谷能生)によるジャズ・ヒップホップ・クルーJAZZDOMMUNISTERS、そして来日公演での共演を機にDos Monosが楽曲のリミックスを手がけるなど交流を続けるUKのロック・バンドblack midiというジャンルを超えて共鳴するアーティストが集結。

また今作のリリース情報と同時に最新アーティスト・ビジュアルも公開された。
【リリース情報】

Dos Monos 『Dos Siki 2nd Season』

Release Date:2021.07.23 (Fri.)
Label:+809
Tracklist:
1. A Spring Monkey Song / 春の猿の歌 (ft. 崎山蒼志、SMTK、小田朋美)
2. Sagittarius (ft. Qiezi Mabo)
3. Estrus (ft. black midi)
4. ラ・コスミ コミケ (宇宙的人種) / Ra Cosmicomiche (Race For Space) (ft. JAZZDOMMUNISTERS)

■Dos Monos: Twitter(https://twitter.com/dosmonostres) / SoundCloud(https://soundcloud.com/dos-monos)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着