監督は百瀬義行

監督は百瀬義行

スタジオポノックの短編アニメ映画、
23日世界配信 オリンピズムがテーマ

監督は百瀬義行 「メアリと魔女の花」で知られるスタジオポノックが制作した短編アニメ映画「Tomorrow's Leaves」が、7月23日午後7時から公式サイト(https://olympics.com/ioc/the-olympic-foundation-for-culture-and-heritage/arts-and-culture/tomorrowsleaves)で配信される。
 同作はオリンピック文化遺産財団と共同制作のもと、オリンピズムの精神に基づく芸術記念作品として制作された。スタジオポノックで短編「サムライエッグ」を手がけた百瀬義行が監督、「思い出のマーニー」の村松崇継が音楽を務め、生まれ育った場所も文化も言語も異なる子どもたちが、それぞれの「あしたの葉」を手に駆けぬける姿が描かれている。上映時間は8分27秒。
 公式サイトの配信のほか、7月23~29日に東京のユナイテッド・シネマ豊洲でも上映される。入場料金は無料で、特典としてオリジナルポストカードが配布される。
 また同作は、東京スカイツリーの展望デッキ「SKYTREE ROUND THEATER」で9月5日まで無料上映されている。
 スタジオポノックの西村義明プロデューサーからのコメント全文は以下のとおり。
【西村義明(プロデューサー)】
こどもたちの「明日」に思いを馳せながら、ポノックのクリエイターが一本の短い映画を作りました。各国での上映は極めて困難となってしまいましたが、インターネットによって、日本だけでなく、世界のこどもたちに映画を届けられる時代に感謝します。8分27 秒。何か大切なものを感じてくれたら嬉しいです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着