麗奈「僕だけを – From THE FIRST TAKE」配信リリース!ラジオコメント出演や初のPodcastも公開!

麗奈「僕だけを – From THE FIRST TAKE」配信リリース!ラジオコメント出演や初のPodcastも公開!

麗奈「僕だけを – From THE FIRST
TAKE」配信リリース!ラジオコメント
出演や初のPodcastも公開!

「僕だけを – From THE FIRST TAKE」配信リリース!ラジオ出演やPodcastも公開

チャンネル登録者470万人超を誇るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」が開催した、次なる才能を見つけるオーディションプログラム「THE FIRST TAKE STAGE」にて、第一回グランプリに輝いた20歳のシンガー・ソングライター 麗奈の「僕だけを - From THE FIRST TAKE」が、本日各ダウンロードサイト、ストリーミングサイトで配信スタートとなった。
「麗奈」の歌詞・動画・ニュース一覧
https://utaten.com/artist/41587
本楽曲「僕だけを」は、好きなのに「こんな私じゃダメだ、強くなりたい」と離れて行く君と、それでも「ずっと一緒にいてほしい」と思う僕を描いた切ない楽曲で、編曲とピアノ伴奏にトオミヨウを迎え、ギターとピアノの絡み合いが印象的な一曲となっている。トオミヨウは以下のようにコメントしている。
Tomi Yo / トオミ ヨウ コメント
麗奈さん、おめでとうございます。
初めて世の中に出る曲をご一緒して、麗奈さんがアーティストとして旅立つ瞬間を近くで見られた事はとても嬉しいです。
実際に一緒にステージに立ってみると、歌声や立ち姿から凛とした強さを感じました。
「僕だけを」という楽曲には大人になる時に皆んなが必ず通ってもがくような葛藤が描かれていて、今の麗奈さんにしか書けない曲だと思います。
これからも大切に歌っていって下さい。
等身大且つ独創的な歌詞、切ないメロディ、繊細な歌声が魅力
麗奈は、等身大且つ独創的な歌詞、切ないメロディ、繊細な歌声が魅力のアーティスト。
ゲスト選考委員である亀田誠治氏は「2020年代を代表する国民的なシンガーソングライターになる。」と選考時に満点をつけて絶賛し、ハマ・オカモトOKAMOTO’S)氏は「聴きたかったシンガーソングライター。」と講評している。
YouTubeに公開されている「THE FIRST TAKE」の「僕だけを」は135万回再生を突破しており、「最初の一声から鳥肌が立って涙が出てしまった。」「歌詞が自分と重なる部分があって、曲に入り込めるし、メロディや声が心地良くて、何回も聴きたくなる!」「耳に残る印象的な声とリズム感やギターの安定性が良くてめっちゃ好き!」などコメントも多数書き込まれ話題となっている。
Inter FM「MUSIClock」ラジオコメント出演
そして本日、Inter FM「MUSIClock」(7:30-8:55)にて、「THE FIRST TAKE」公開後初のラジオコメント出演を果たし、オーディショングランプリ発表を受けた時の気持ちや、「僕だけを」に込めた想い、など、2週に渡りO.A.される。また、22:00からは、YouTube THE FIRST TAKEチャンネルにて麗奈自身初のPodcastも公開となる。
これまでのオーディションを振り返り、当時の心境を赤裸々に語られるとのことで、気になる人はぜひチェックしよう。
配信に合わせプレイリストのシェアキャンペーンも開始
尚、麗奈「僕だけを - From THE FIRST TAKE」の配信に合わせて、これまでの「THE FIRST TAKE」音源を集めた「From THE FIRST TAKE」プレイリストのシェアキャンペーンも開始。
シェアした方からの中から抽選で5名に「THE FIRST TAKE」の限定Tシャツがプレゼントされる。詳しくは、THE FIRST TAKEのSNSをチェックしよう。
2021年、最注目のアーティストである麗奈に是非期待して欲しい。
■各ダウンロード、ストリーミングサイトにて配信開始
配信サイトはこちら
▲麗奈 – 僕だけを / THE FIRST TAKE
▲麗奈 – 僕だけを / THE FIRST TAKE STAGE (セミファイナル映像:5/22(土)公開)
▲麗奈 – ワンルーム / THE FIRST TAKE STAGE (ファイナル映像:6/26(土)公開)
■「THE FIRST TAKE STAGE」×「instax mini 40」
特設Webサイトはこちら
■7月26日(月)、8月2日(月)Inter FM「MUSIClock」(7:30-8:55) コメント出演
■7月26日(月) THE FIRST TAKE MUSIC(Podcast) 22:00公開
You Tubeチャンネルはこちら
HE FIRST TAKE STAGE第1回グランプリ 麗奈 コメント
自信のなかった私は、当時通っていた専門学校で「THE FIRST TAKE STAGE」オーディションのフライヤーを見つけて、友達に相談した上で応募を決意しました。
オーディションに応募することでさえ、少しためらっていた私ですが、友達が背中を押してくれたこともあり、行けるところまでとにかくやろうと言う気持ちを持つことが出来ました。
そして、セミファイナル、ファイナルを経て、沢山のコメントや応援メッセージを頂き、少しだけ自分に自信を持つことが出来ました。
それが、私にとっては凄く嬉しいです。
少し、ネガティブなことばかりを考えてしまう私ですが、応援してくれている方々がいるからこそ、音楽が大好きだからこそ、今も自分なりに歌えていると思っています。
これまで私に関わってくれた全ての人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、これからも、歌い続けます。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着