第2弾PVも公開

第2弾PVも公開

「海賊王女」主題歌にJYUNNA&鈴木み
のり 10月放送スタートも決定

第2弾PVも公開(c)Kazuto Nakazawa / Production I.G オリジナルテレビアニメ「海賊王女」の第2弾プロモーションビデオが公開され、主題歌をJYUNNAと鈴木みのりが担当することが明らかになった。また、同作の放送が10月からTOKYO MX、MBS、BS朝日でスタートすることも決まった。
 「B:The Beginning」の中澤一登監督が手がける同作は、18世紀を舞台に繰り広げられる、ファンタジー・ラブストーリー。海難事故により娼婦と男娼の島に漂着したフェナ・ハウトマン(CV:瀬戸麻沙美)は、初仕事を迎えたある日、島からの脱走を決意する。かつて約束を交わした青年・雪丸(鈴木崚汰)の助力によって、追っ手から逃れたフェナは、記憶の底から蘇った父の言葉“エデン”の謎を解くべく大海原へと漕ぎ出す。
 第2弾PVでは、雪丸と再会したフェナが「父の旅を受け継ぐ」ことを決意し、世界中の財宝すべてが眠る場所“エデン”を目指して動き出す姿が描かれる。紫壇(櫻井孝宏)や花梨(悠木碧)といった旅路を彩るキャラクターが多数登場するほか、長い髪を切って冒険に臨むフェナの姿や、敵を次々と斬り捨てる雪丸のバトルシーンなども収められている。
 また、同PVで主題歌の音源が初披露され、オープニング主題歌「海と真珠」をJYUNNA、エンディング主題歌「サイハテ」を鈴木みのりが歌うことが明らかになった。「海と真珠」のCDは、10月6日に発売予定。なお、2人は「マクロスΔ」の戦術音楽ユニット「ワルキューレ」としての共演でも知られる。
 JYUNNAは「今回、『海賊王女』という素敵な作品のオープニングテーマ『海と真珠』を担当させていただくことができて、とても光栄に思っております。そして、梶浦(由記)さんと共に音楽を作れる機会をいただけたこと、本当にうれしいです。初めて楽曲を聴いた時、これからどんな物語が始まっていくのか、ワクワクが止まりませんでした。レコーディングでは、梶浦さんにディレクションをしていただきながら、壮大な世界観で、決意を込めるように歌いました。新たな冒険を始めるキャラクターたちの気持ちを楽曲でも感じていただけたらうれしいです」と喜びのコメント。鈴木は「『サイハテ』は、中澤監督に『海賊王女』の世界観にピッタリだと言っていただき、エンディングテーマに決まりました。私自身も楽曲を聴いた瞬間、『好きだ! めちゃくちゃ好きだ!!』と、とても気に入っていましたので、素敵なご縁に感謝しかありません。とてもうれしいです! フェナの美しく天真爛漫な姿は、きっとたくさんの人に勇気を与えると思います。自信を持って良いぞ! と言える大好きな楽曲が、作品を通して、海を越えて、どこまでも! 全世界に広がっていきますように!」と語っている。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着