一途な人柄を鳴らして

感情の雫を垂らすようなポロポロと零れるピアノに、静かな熱を内包した柔らかな歌声。yuka_miiiの奏でているのは、“寄り添いたい”と思うような音楽だ。

そもそもは、ドラマーとして活動していた彼女。Kan Sanoの影響もありピアノに傾倒してからは、amberstoneのメンバーとして活躍してきた。そんなyuka_miiiがソロで活動を始めたのは、2020年5月のこと。思うようにライブができなくなった自粛期間で、「今やれることをやろう」と踏み出した一歩だったのである。
いろんなアーティストのライブへ足しげく通い、やると決めたらしっかりと教本にも取り組む、yuka_miii。彼女のそんな人柄は、楽曲にも色濃く反映されている。こだわりぬいたビートや抑揚に、選ぶように発声されるリリック、そして誰も否定しないような世界観。丁寧で一途な音楽こそ、彼女の真髄ではないだろうか。

先日配信が開始された「Sight」は、シンガーAtunoとの初コラボ作品。「愛しい人の視界に入りたい」という気持ちを綴った歌詞は、ゆったりとした曲調と共に体へ染みこんでいく。大切な人を想いながら、聴いてほしいナンバーだ。

yuka_miii アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

新着