『THE SOLAR BUDOKAN 2021』開催発表
 第1弾でACIDMAN、テナー、NCIS、サ
ンボマスターら

“太陽光でロックする”フェス『THE SOLAR BUDOKAN 2021』が、9月25日(土)26日(日)に富士急ハイランド・コニファーフォレストにて有観客フェスとして開催される。
これまで、初回の日本武道館と昨年のオンライン・ハイブリッド開催を除けば、岐阜・中津川にて開催されてきた同フェスだが、本年度は従来の開催地がワクチン接種会場として使用されるため同地での開催を断念。10周年のアニバーサリーを新たな地で迎えることとなった。
この開催発表に合わせ、第一弾アーティストも発表に。シアターブルック、Nothing’ s Carved In Stone、サンボマスターGLIM SPANKYACIDMANストレイテナーCreepy NutsNulbarichの出演が明らかとなっている。
チケットの先行受付は、7月31日(土)10:00〜、イープラスにてスタートする。
THE SOLAR BUDOKAN 2021開催にあたって
みなさんお元気ですか?ストレスで押しつぶされてませんか?怒りでおかしくなってませんか?
昨年はほぼ無観客配信で開催したTHE SOLAR BUDOKANが帰ってまいりました。しかし今年はいつもの中津川公園がワクチン接種会場になってしまったので会場を富士急ハイランドコニファーフォレストに変更して開催します。
こんな時代だからこそ場所を変えてでも開催したいのです。
悩みました。この時代にあえて開催するフェスのテーマとはなんなのでしょう?
開催できなかったフェスもあります。つぶれたライブハウスもあります。大変な苦労をした人もいます。でも中にはすごく儲かった人もいます。そして亡くなった人もいます。
私たちはみな「幸せ」を願うのです。そしていつか必ず願いはかなうのです。願いが強ければ強いほど。
それは誰にも邪魔できません。邪魔をさせてはいけないのです。
何故ならそれは「誰かの幸せ」ではなく「自分の幸せ」だからなのです。
THE SOLAR BUDOKANには「自分の幸せ」が「みんなの幸せ」と繋がる可能性があります。太陽の力で音楽を伝えているからです。
根源的な力だからこそ毎年晴れているのです。根源的な力だからこそ、音がいいのです。
2021年9月25.26日、富士急ハイランドコニファーフォレストにてみんなで一堂に会し、「幸せ」を強く願いましょう。
今年のテーマは「HAPPINESS」です。
THE SOLAR BUDOKAN主宰
佐藤タイジ

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着