環ROY

環ROY
環ROYの最新作「Anyways」のリミックス・プロジェクトに最前衛で活躍するアーティスト達が参加。
全てのラップ、ビートメイキングを独力でおこない、完全セルフ・プロデュースのアルバムとして2020年11月に発表された環ROY「Anyways」。
本作の収録曲から気鋭のアーティスト達が自ら選曲し、リミックスを制作。
「Anyways Remixies」として発表。
角銅真実による「憧れ」は、角銅のヴォーカル、ピアノ、弦楽、メトロノームが絡み合い、ラップがリズムを刻む伴奏者のような位置づけに。
コンテンポラリー・フォークとも呼べる構成が非常に耳に新しい。
ミキシングは、Klan Aileenの澁谷亮が手掛けた。
マスタリングは木村健太郎(kimken studio)。

環ROY『憧れ (角銅真実 Remix)』

2021.08.04 Release
Digital
DDCB13051_REMIX1
Released by B.J.L. X AWDR/LR2
https://ssm.lnk.to/AMKR
環ROY
角銅真実
環ROY『憧れ (角銅真実 Remix)』

環ROY

環ROY

1981年、宮城県生まれ。ラッパー。
これまでに6枚の音楽アルバムを発表、国内外の様々な音楽祭に出演。
その他、パフォーマンスやインスタレーション、映画音楽、広告音楽、絵本などを制作。
コラボレーションでの制作も多数行う。

角銅真実

音楽家、打楽器奏者。
長崎県生まれ。マリンバをはじめとする様々な打楽器、自身の声、言葉など身の回りの気になるものを用いて、自由な表現活動を国内外で展開中。
2020年1月、初めて「うた」にフォーカスしたソロアルバム『oar』(ユニバーサルミュージック)を発表。

Manami Kakudo appears by the courtesy of Universal Classics & Jazz, a division of UNIVERSAL MUSIC LLC

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着