河村たかし名古屋市長(写真:Wikipediaより)撮影:円周率3パーセント CC BY-SA 4.0 2017年11月19日撮影

河村たかし名古屋市長(写真:Wikipediaより)撮影:円周率3パーセント CC BY-SA 4.0 2017年11月19日撮影

河村たかし金メダル喰い:ロマン優光
連載192

ロマン優光のさよなら、くまさん
連載第192回 河村たかし金メダル喰い 河村たかし名古屋市長が、表敬訪問に訪れた東京オリンピックソフトボール代表チームの後藤希友選手の金メダルに突如として許可なく噛みつき唾液を付着させた事件。感想を簡潔に言うならば、「汚い! 気持ち悪い! 嫌!」です。あれ、噛みついて唾液を付着させた状態で、そのまま返してるでしょう。新型コロナ禍の真っ只中、しかも感染力が高いデルタ株が猛威を奮っている中で、ああいう感染リスクが高い行為をするのは自治体の首長としてどうなのかということ以前に、よく知らないおっさんに自分の大切なものに噛みつかれた上に体液を付着させられるとか、コロナでなくても、嫌に決まってますよね。金メダルでなくても、絶対に嫌!
 河村市長が反オリンピックで「利権まみれの汚れたオリンピックにふさわしい扱いをしてやる!」とか、アスリートというものを憎んでいて「自分たちが特別な存在だと思ってるのか! お前らなんか、こんな扱いで充分だ!」というような思いを抱いていて、テロ行為としてこの暴挙にうってでたのなら、是非はともかく、意味はわかります。意味はわかるけど、テロは駄目。でも、この人の場合、ウケ狙いでしょ。これでみんなが喜んで、自分の人気があがるとおもってやってるんですよね、多分。ちょっと匙加減を間違えたくらいのことはあるだろうけど、テンションあがってうっかりやったとかいうことじゃないですよ。「下品でガサツでちょっとスケベだけど、腹の底は綺麗な、庶民的でお茶目で憎めないおっさん」キャラをずっと演じてきて、そんなのが好きな層に支持されてきたのが、河村市長。コロナ禍でなければ、大切な記念品に噛みついて体液を付着させた上に、アイドルや声優などの若い女性と絡むときにやっている「体を密着させて肩に手を回す」ムーヴまで決めてたのではないでしょうか。
 あれは典型的なハラスメントであるとか、若い女だと思って舐めた対応してたのにトヨタが出てきたら芋ひいてダサすぎるという話は、自分よりもそういうのに詳しい人たちがしていると思うんで、特にしません。自分が今回思ったのは「嫌悪感って、ほんと人間を強く動かすよな」ということです。
 そもそも、この人って大村秀章愛知県知事に対するリコール運動に密接な関わりがあった人じゃないですか。政局をかき回すために、河村市長が高須院長たちを呼び込んでリコール運動を始めたという疑いも一部でささやかれていますし、具体的な運動との関わりについても未だはっきりとした説明がなされてないんですよね。あと、署名数をたてに大村知事を批判しといて、不正が発覚して実際の署名数が激減りして、そんな偉そうなこと言えない感じになっても、知らんぷりしてたり。コロナ対策より大村下ろしに一生懸命になっていた疑いもありますし。はっきりいって、今回の金メダルのことなんかよりも、社会的に影響が大きい問題に関わってきてるんですよね。
 でも、「キモい」行動に対する嫌悪の方が、政治的な活動に対する批判や擁護よりも盛り上がるじゃないですか。思想の左右や有無関係なく、立場の違いを越えて盛り上がってますよね。筆者も「ほんと大概にしろよ」と前から思ってはいましたが、金メダル動画を見た時が今まで一番そういう気持ちが盛り上がっちゃったんですよね。やっぱり、ああいう身体性に訴えかけてくるようなものに対する本能的な反応に抗うのは難しいものですな。なんだかんだで身体性の強い表現には心動かされてしまいます、それがネガティブな方向でも。
 それはともかく、これだけ色んな人が怒っても、ああいうのが好きな人に支持されてるのが河村市長なわけで、トヨタの怒られたこと以外は特に気になってないような気がしますよね。自分の支持層以外に嫌われても、実害はあんまないだろうし、ああいう感じでずっとやっていくんでしょうね。
(隔週金曜連載)
河村たかし名古屋市長(写真:Wikipediaより)撮影:円周率3パーセント CC BY-SA 4.0 2017年11月19日撮影
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:KAWAMURA_Takashi_20171119-05_(cropped).jpg
★ロマン優光のソロパンクユニット プンクボイのCD「stakefinger」★
https://books.rakuten.co.jp/rb/15176097/
★ロマン優光・既刊新書4作 すべて電子書籍版あります。主要電子書店スタンドで「ロマン優光」で検索を。
小山田圭吾辞任問題&文春オンライン掲載で再注目。『90年代サブカルの呪い』※現在紙書籍はほぼ市場在庫のみのため、在庫切れのない電子書籍で探されることをおすすめします。
https://books.rakuten.co.jp/rb/15761771/
紙書籍の在庫があるネット書店はコア新書公式ページから
http://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_027.html
『SNSは権力に忠実なバカだらけ』
『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』
http://books.rakuten.co.jp/rb/14537396/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_021.html
『日本人の99.9%はバカ』
https://books.rakuten.co.jp/rb/13104590/
主要配信先・書籍通販先などは下のリンクからhttp://www.coremagazine.co.jp/book/coreshinsho_010.html
★「実話BUNKAタブー」では、『ロマン優光の好かれない力』引き続き連載中! 発売中9月号のテーマは「村西とおる礼賛に警鐘を鳴らす!」コンビニや書店・ネット書店で! 
★ロマン優光、太郎次郎社エディタスのWebマガジン「Edit-us」でも連載が始まりました。気になる人は「Edit-us」で検索してみてください。

【ロマン優光:プロフィール】
ろまんゆうこう…ロマンポルシェ。のディレイ担当。「プンクボイ」名義で、ハードコア活動も行っており、『蠅の王、ソドムの市、その他全て』(Less Than TV)が絶賛発売中。代表的な著書として、『日本人の99.9%はバカ』『間違ったサブカルで「マウンティング」してくるすべてのクズどもに』(コアマガジン刊)『音楽家残酷物語』(ひよこ書房刊)などがある。現在は、里咲りさに夢中とのこと。twitter:@punkuboizz
おすすめCD:『蠅の王、ソドムの市、その他全て』/PUNKUBOI(Less Than TV)
楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rb/13292302/
連載バックナンバーはこちら
https://wp.me/p95UoP-3N (コピペして検索窓に)

ブッチNEWS

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」