辰巳ゆうとが2ndソロコンサートでオ
リジナル曲から長編歌謡浪曲までを熱
唱、殺陣にも初挑戦

辰巳ゆうとが、8月8日に東京・中央区の日本橋三井ホールにて、昼夜2回にわたり<辰巳ゆうとコンサート2021~そして、これから~>と銘打ったソロコンサートを開いた。

当初、2ndコンサート<辰巳ゆうとコンサート2020~卒業、そしてこれから~>が大学卒業式翌日の2020年3月21日に予定されていたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止に。今回開催された公演はそれから1年5カ月ぶりに行われた2ndコンサートで、オリジナル曲はもちろん、昭和の名曲カバーや長編歌謡浪曲などバラエティーに富んだステージで展開された。

小さいころから野球が大好きで、中学時代は野球部にも所属していたという辰巳は、東京オリンピックの野球決勝戦で日本が米国と対戦し2対0で勝利、見事金メダルを獲得したことについて「オリンピックで一番興味があったのは野球ですね。きのうの野球の決勝も見ていましたが、すごく感動しました。日本代表の金メダルにあやかって、その勢いのままにこのコンサートに挑みたいですね。今日のコンサートでは、歌だけではなく、この日のために新調した衣装もありますので、目でも見て楽しんでいただきたい」と意欲を語る。

またオープニングから元気いっぱいのステージを見せ、「今日は、待ちに待った2回目のソロコンサートです。暗いニュースが多い中、今日は幸せな気分になれるよう、そして皆さまに笑顔になっていただけるようなコンサートにしたい」と笑顔であいさつした。

その後最新曲「誘われてエデン」をはじめ、第2弾シングル「おとこの純情」、第3弾シングル「センチメンタル・ハート」、昭和の名曲カバーからチェッカーズの「涙のリクエスト」、五輪真弓の「恋人よ」、三波春夫の「長編歌謡浪曲『元禄桜吹雪 決斗高田の馬場』」、1stアルバム『辰巳ゆうとファーストアルバム-力いっぱい、歌いました!-』に収録の「惚れて千両・無法松」、アンコールでデビュー曲「下町純情」など全20曲を熱唱した。
途中、この日のために約1年間にわたって練習してきたという「殺陣」に初挑戦。何人もの斬られ役を相手に華麗な所作とシャープな刀さばきを披露し、客席を驚かせた。やり遂げた安心感からか、その後のMCでは涙で言葉をつまらせる場面も。

さらに、辰巳がゲストボーカルで参加している新曲「サンキュ!ピース feat.辰巳ゆうと」を歌っている事務所の先輩・はやぶさから応援メッセージも届いた。

今回の殺陣について辰巳は、「コロナ禍の中で何か一つ新たな挑戦ができたらいいなと思って始めたのがこの殺陣です。昨年3月に予定されていた2ndコンサートのときは新しい曲にチャレンジしようと思っていたのですが、延期になったからにはさらにパワーアップしたコンサートにしたいと殺陣に挑戦させていただくことに決め、今日まで頑張って練習してきました。動きや刀を振る所作が難しかったですし、改めて殺陣の奥深さに気づかされました」と話した。

なお辰巳は、10月13日に第4弾シングル『誘われてエデン/望郷』のカップリング曲とCDジャケットを一新した新装盤である、EタイプとFタイプの2タイプを発売する。

<辰巳ゆうとコンサート2021〜そして、
これから〜>

2021年8月8日(日)@東京・日本橋三井ホール
[ セットリスト ]
M1 誘われてエデン
M2 おとこの純情
M3 稲荷町恋唄
M4 恋し雨
M5 男のしぐれ
M6 明日へ夢舞台
M7 赤羽ものがたり
M8 逢いたかったよ
M9 青春酒場
M10 情熱太鼓
M11 【1部】涙のリクエスト(チェッカーズ)/【2部】踊り子(村下孝蔵)
M12 【1部】東京(やしきたかじん)/【2部】季節の中で(松山千春)
M13 【1部】恋人よ(五輪真弓)/【2部】for you(高橋真梨子)
M14 センチメンタル・ハート
M15 長編歌謡浪曲 元禄桜吹雪 決斗高田の馬場(三波春夫)
M16 鶴が舞う
M17 浪花の花形
M18 惚れて千両・無法松
アンコール
Enc1 望郷
Enc2 下町純情

4thシングル『誘われてエデン/望郷』新
装盤(Eタイプ/Fタイプ)

2021年10月13日(水)発売

【Eタイプ】
VICL-37608 / 1,350円(税込)
[ 収録楽曲 ]
M1「誘われてエデン」
M2「望郷」
M3「未定」
M4~M6 オリジナル・カラオケ

【Fタイプ】
VICL-37609 / 1,350円(税込)
[ 収録楽曲 ]
M1「誘われてエデン」
M2「望郷」
M3「未定」
M4~M6 オリジナル・カラオケ

10月13日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート
※対応ストリーミングサービス:Amazon Music Unlimited/HD、Apple Music、AWA、KKBOX、LINE MUSIC、mora qualitas、RecMusic、Rakuten Music、Spotify、YouTube Music

関連リンク

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着