玉城ティナ、肩から背中まで露出した“純白”のドレスに身を包みひざまずくポーズ

玉城ティナ、肩から背中まで露出した“純白”のドレスに身を包みひざまずくポーズ

玉城ティナ、肩から背中まで露出した
“純白”のドレスに身を包みひざまず
くポーズ

露出度高めな衣装に「何の服!?ってたくさん来てたけど…」

女優の玉城ティナ(23)が9日にインスタグラムのストーリーを更新。女神のような真っ白のドレス姿を公開した。
美しさあふれる玉城ティナ
玉城は自身のインスタグラムのストーリーに「何の服!?ってたくさん来てたけど、舞台挨拶の時の衣装だよ!」とコメントを添え、写真を投稿。
肩から腕、背中まで開いている白いドレスを着用して両手を床につき、ひざまずくような体勢をしながらカメラの方を向いているショットだ。
玉城は7月16日から公開している細田守監督(53)のアニメ映画『竜とそばかすの姫』に出演。
本作はシンガーソングライターの中村佳穂(29)演じる、自然豊かな高知の田舎に住む17歳の女子高校生・すず(内藤鈴)が主人公。
幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。
曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、インターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。「ベル」と名付けた「As(アズ)」と呼ばれる自分の分身を作り、歌姫として世界中の人気者になっていく。
そして、数億のAsが集うベルの大規模コンサートに突如「竜」と呼ばれる存在が出現。乱暴で傲慢でコンサートは無茶苦茶になるが、そんな竜が抱える大きな傷の秘密を知りたいと近づくベル。
やがて世界中で巻き起こる竜の正体探し“アンベイル”を描く。
玉城はこの主人公の同級生のルカちゃん(渡辺瑠果)を演じる。吹奏楽部でアルトサックスを吹く、モデルのような容姿の女子で、学内のみんなから好かれる明るい太陽みたいな存在だ。
玉城ティナの画像・ニュースをもっと見る
引用元:玉城ティナのInstagram

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着