BUCK-TICK、ニューシングル「Go-Go
B-T TRAIN」ジャケット写真公開&収
録詳細も発表

BUCK-TICKが9月22日(火)に発売するシングル「Go-Go B-T TRAIN」のジャケット写真、及び収録内容の詳細、そして特典情報が公開となった。
33度目のデビュー記念日である2020年9月21日にリリースした22枚目のオリジナルアルバム『ABRACADABRA』以来、実に1年ぶりの新作となる「Go-Go B-T TRAIN」。今作は、表題曲「Go-Go B-T TRAIN」の他にカップリング「恋」、そして、先日配信となった配信ライブ『魅世物小屋が暮れてから~SHOW AFTER DARK~』のためにリアレンジがほどこされ、新たにレコーディングを行った「唄 Ver.2021」「JUST ONE MORE KISS Ver.2021」が収録される。
この度公開となったジャケット写真は、多くのBUCK-TICK作品を手掛けるデザイナー・秋田和徳氏が務め、メンバー全員がコラージュされたアートワークになっている。
そして、本商品は、完全生産限定盤と通常盤の2形態となり、完全生産限定盤はBlu-ray付属(完全生産限定盤A)とDVD付属(完全生産限定盤B)の2種類が発売される。収録映像は「Go-Go B-T TRAIN」のミュージックビデオが発表されているが、この度新たに、「唄 Ver.2021」「JUST ONE MORE KISS Ver.2021」2曲のミュージックビデオの収録が決定した。BUCK-TICKの代表曲でもあるこれら2曲のミュージックビデオは、先日配信された『魅世物小屋が暮れてから~SHOW AFTER DARK~』のライブ映像で構成されている。
さらに、CDショップチェーン別のオリジナル特典も決定。TOWER RECORDSはクリアファイル、HMVはポスター、TSUTAYAはステッカーシート、楽天ブックスはマグネットシート、セブンネットショッピングはポストカード、VICTOR ONLINE STOREはアクリルキーホルダーとなる。
8月18日(水)には、2020年に行われたフィルムコンサートと配信ライブの模様を2 in 1にした映像作品『TOUR2020 ABRACADABRA ON SCREEN / ABRACADABRA LIVE ON THE NET』をリリース。8月11日(水)に、本作から厳選された「獣たちの夜 YOW-ROW ver.(TOUR2020 ABRACADABRA ON SCREEN)」「凍える(ABRACADABRA LIVE ON THE NET)」「舞夢マイム(TOUR2020 ABRACADABRA ON SCREEN)」「ダンス天国(ABRACADABRA LIVE ON THE NET)」以上4本のライブ映像がYouTubeほか配信サイトで配信開始となった。
なお、10月3日(日)静岡市民文化会館 大ホールよりスタートし、全国19か所20公演が行われる全国ツアー『TOUR2021 Go-Go B-T TRAIN』の開催も決定している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着