春野、ポカリスエット新CMソング A_
o「BLUE SOULS」のリアレンジ・カバ
ー動画を公開

SSW/プロデューサーの春野がA_o「BLUE SOULS」のリアレンジ・カバーを公開した。
自身の楽曲リリースのほか、ずっと真夜中でいいのに、空音などの楽曲サウンド・プロデュース、大塚愛、東京女子流などのリミックスを手がけるなど、マルチな才能を発揮する春野。今回手がけた「BLUE SOULS」はアイナ・ジ・エンドROTH BART BARONによる2人組、A_oの楽曲であり、ポカリスエット新CMソングに起用されたことでも話題を呼んだ。

春野によるリアレンジ・カバーは、しなやかな歌声とシグネチャー・サウンドでもあるローファイ・アレンジが特徴的な、原曲とは異なる爽やかさを纏った1曲に仕上がっている。映像では河川敷を歩く春野本人を捉えており、夏の爽やかな夕空が印象的な作品となっている。
春野
A_o

【春野 コメント】

この「BLUE SOULS」という曲には、アイナさんとROTH BART BARONさんの素朴でエレガントな美しさがあります。この完成された素晴らしい曲を、今回は僕なりに、僕のルーツに落とし込んでみました。よりクローズでミニマルな、オリジナルとは一味違う作品になったんじゃないかなと思います。


【リリース情報】

A_o 『BLUE SOULS』

Release Date:2021.07.07 (Wed.)
Label:SPACE SHOWER MUSIC
Tracklist:
1. BLUE SOULS

■ A_o オフィシャル・サイト(https://a-o.persona.co/)

==

春野 『Angels』

Release Date:2021.06.30 (Wed.)
Label:Victor Entertainment
Tracklist:
01. Angels

作詞:春野
作曲:春野、Shin Sakiura
編曲:春野、Shin Sakiura

■ 春野 オフィシャル・サイト(https://haruno-official.com/)

■ A_o オフィシャル・サイト(https://a-o.persona.co/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着