10月9日から放送開始

10月9日から放送開始

「ワールドトリガー 3rdシーズン」特
報で“新生・玉狛第2”始動 シリー
ズ初の音楽イベント開催

10月9日から放送開始(c)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション テレビアニメ「ワールドトリガー」3rdシーズンが10月9日から放送されることが決まり、特報映像が公開された。
 葦原大介氏の人気SFアクションマンガをアニメ化した本シリーズは、未知なる力を持つ「近界民(ネイバー)」の侵略に対抗するべく組織された界境防衛機関「ボーダー」隊員の三雲修(みくも・おさむ/CV:梶裕貴)、「近界(ネイバーフッド)」からやってきた少年・空閑遊真(くが・ゆうま/ CV:村中知)らの戦いや成長を描く。2014~16年に1stシーズン(全73話)、21年1月に2ndシーズン(全12話)が放送された。
 3rdシーズンは、2ndシーズンから引き続き、B級ランク戦が描かれる。特報は、2ndシーズン最終話でボーダーに入隊し、「玉狛第2」所属となったヒュースが参戦。「新生・玉狛第2の戦いが始動!」という文字とともに、戦いの幕があがる。鈴鳴第一の村上鋼と来馬辰也による両手攻撃(フルアタック)を迎え撃つ影浦隊。一方、玉狛第2のリーダー・修の前には東隊のアタッカー・小荒井登が立ちはだかり、激しいバトルが展開される。
 さらに、シリーズ初の音楽イベント「ワールドトリガー THE MUSIC EXPO」が10月17日に東京ガーデンシアターで開催決定。作曲家・川井憲次氏率いる「ワールドトリガーSymphonic Band」による生演奏とともにアニメの名場面映像を楽しむことができる。
 「ワールドトリガー」3rdシーズンはテレビ朝日系列で10月9日深夜1時30分から放送開始。9月8日には、YouTube生配信イベント「ワールドトリガーチャンネル Vol.2」が配信。キャストの村中知、梶裕貴、田村奈央、桐本拓哉が出演し、最新情報を発表する。

新着