カーリングシトーンズ、新曲「それは
愛なんだぜ!」を配信リリース ジャ
ケット写真はムロツヨシ

カーリングシトーンズ待望の新曲「それは愛なんだぜ!」は、ムロツヨシ初主演映画『マイ・ダディ』の為に書き下ろされた楽曲で主人公・一男(ムロツヨシ)の愛に溢れ、必死に生きるその姿にエールを送りながらも、観ている人すべてを「愛」で包み込む作品となっている。
寺岡呼人奥田民生斉藤和義浜崎貴司・YO‐KING・トータス松本によるメロディーメーカー6人が織り成すその主題歌は切なくも力強く、そして優しく涙を笑顔に変えてくれる。“♪格好悪くても 情けなくても 振り回されても やらかしてても わかってくれて 笑ってくれていいぜ……”と歌う全員50代のフロントマンから、我々に人生の喜怒哀楽を振り返りながらも「絶対的愛とはなんなんだ?」とその答えを太陽の様に照らしてくれる。バンドリーダーの寺岡シトーンは「仮編集も観たし、ラッシュも観て、内容は分かってるはずなのに、ムロさんと一緒に観た試写会では声を出して泣いてしまいました。こんな素晴らしい映画に参加させてもらって光栄です。今回のミュージックビデオ『それは愛なんだぜ!(ショートバージョン)』も金井純一監督の演出なのですが、歌詞に沿った内容にもなっていて素晴らしいです。」とコメント。メンバーとも交流があるムロツヨシ45歳、役者を始めて25年、その初主演映画にカーリングシトーンズから友情のエールともいえる楽曲がプレゼントされた。
「それは愛なんだぜ!」は、8月17日から全国コンビニエンスストアLAWSONでの店内放送を皮切りにFM・AMラジオもオンエアが解禁。カーリングシトーンズYouTube動画でも「それは愛なんだぜ!(ショートバージョン)」が公開された。カーリングシトーンズ新曲「それは愛なんだぜ!」は、9月22日(水)配信シングルリリース予定。
「それは愛なんだぜ!(ショートバージョン)」

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着