井上苑子

井上苑子

井上苑子、恒例の自主企画ライブ「い
のうえ夏祭り」を開催 12月にピアノ
ライブ、来春ツアー開催も発表

シンガーソングライターの井上苑子さんが21日、『いのうえ夏祭り2021~Inoue Collection~』を都内にて開催した。当初は翌22日を含む2Days公演だったが、22日公演が中止。初日のみの開催になってしまったが、自身の世界観を全面に出した彼女らしいパフォーマンスを披露した。

2017年より毎年恒例として開催してきた「いのうえ夏祭り」だが、昨年はオンラインのみでの開催となり、2年ぶりの有観客での「いのうえ夏祭り」となった。今回は1日目が“井上苑子がプロデュースする井上苑子”、2日目が “いのうえ夏祭りらしいライブを演出。”というテーマで実施予定だったが、1日のみとなったことで2日間の内容を詰め込んだライブを行った。夏祭り×自宅をイメージしたセットは、井上さん自身がペンキで色を塗ったドレッサーふう屋台や、過去のいのうえ夏祭りの衣装などを飾り、ステージ上を彩った。
淡い恋模様を歌ったM1『ナツコイ』から始まり、本編ラストに歌った、サブスクリプションにて現在もTOP100にランクインを続けている『点描の唄 feat.井上苑子/Mrs. Green Apple』の井上苑子ソロverや、夏祭り恒例となっている『わっしょしょいしょい』をアンコールで全力で披露するなど、全14曲にわたり天真爛漫でありながら繊細な彼女の魅力が随所に詰まったライブとなった。
また公演内では、しっとりと歌い上げるピアノライブ「Inoue Sonoko Piano Live 2021(仮)」を12月に実施することを発表。来年2022年の春にツアーの実施とEPのリリースを行うことを発表した。

アーティスト

新着