劇団鹿殺しの演出家 菜月チョビ脚本
・演出、聴くだけで脱煩悩ツアーへ誘
う新感覚の瞑想コンテンツが配信スタ
ート

尖った企画と演出で毎度話題を呼んでいる劇団鹿殺しの座長・演出家、菜月チョビが脚本・演出を担当する、聴くだけで脱煩悩ツアーへと誘う、痛快・瞑想イヤードラマ『煩悩バスガイド〜捨離子、52歳〜』が、2021年8月25日(水)よりNUMAにて配信スタートする。
菜月チョビ
世にも珍しい煩悩バスのガイドを務めるのは、煩 捨離子(ぼん しゃりこ)52歳。そんなベテランバスガイドの捨離子のもとには、いつしか全国から寄せられる様々な煩悩ばかりが集まるようになった。
生活する環境が違えば抱える煩悩も千差万別、十人十色。寄せられた煩悩を憑依させた捨離子が、毎回ヘビメタにのせて、その “イライラ”を痛快にぶちまける! そして最後はお寺の鐘の音を聴きながら瞑想へと誘い、煩悩が成仏していく…。
息をすればため息こぼれ、前を見れば壁ばかり。世知辛い時代に、捨離子のシャウトがこだまする。本作は煩悩を抱える全ての現代人の心に、そして耳に刺さって欲しい、脱煩悩ツアーへ案内する。
イヤードラマとして物語を楽しめるだけでなく、実存するお寺の鐘の音を聴きながら瞑想に浸り、実際に煩悩を浄化させていく、新たな瞑想体験コンテンツとなっている。
そんな奇抜な企画には、脚本・演出を手がけた菜月を筆頭に、ひと癖もふた癖もあるキャスト陣が名を連ねた。主に舞台で活躍を広げ、別名エビ子・ヌーベルバーグとしても歌手活動をする西田夏奈子が、主人公「煩 捨離子」を怪演。作中のナレーションをサンプラザ中野くんが担当し、異色の顔ぶれが揃った。そのほか、各話に登場する煩悩を抱えたゲストにもぜひ注目してほしい。
西田夏奈子
サンプラザ中野くん

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着