DinoJr.、ニュー・シングル「Skin」
本日リリース 耳新しくもどこか懐か
しさのあるネオソウル・チューン

DinoJr.がニュー・シングル『Skin』を8月25日(水)にリリースした。
ネオソウル/ファンク/ヒップホップなどを現代的な色彩感覚で荒削りにコラージュするSSW、DinoJr.。3月にリリースしたシングル「Sayonarakun」から5ヶ月ぶりの新曲となる今作は、80年代感のあるシンセ・サウンドにRobert Glasper以降の現代ジャズ・ヒップホップの要素を絡ませた、耳新しくもどこか懐かしさのあるネオソウル・チューン。コーラスにAwesome City Clubのサポート・メンバーとしても活躍するKayaが参加し、楽曲に爽やかな彩りを添えている。

前作同様、全ての楽器演奏・レコーディング・アレンジ・プログラミング、そしてカバー・アートワークの制作をDinoJr.本人が手がけた。ミックス・マスタリングは2ndアルバム『2091』も手がけたRei “reinolds” Maedaが担当している。


【リリース情報】

DinoJr. 『Skin』

Release Date:2021.08.25 (Wed.)
Label:EXOMUSIC
Tracklist:
1. Skin

■DinoJr.: Twitter(https://twitter.com/DinoJr214) / Instagram(https://www.instagram.com/dinojr_tokyo/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着