温度や映像を感じて

波が揺らめくようなメロウなサウンドに思わず体が乗ってしまう心地よいトラックは、何時間でも聴いていたくなるような魔力を持つ。サンプリングと生音を組み合わせ、独自の世界観を構築する音楽ユニットこそ
だ。
2014年に
として活動を開始。現在ではbeneneへと改名し、それぞれ個人のクリエイターとしても精力的に制作を行っている。beneneを語るうえで欠かせないのは、zukioの持つ共感覚だろう。音楽を聴くときには、映像や温度、時には匂いや触感を感じるという彼女。ぬりえ状態になっているトラックを抜群の感覚で彩っていくからこそ、音楽を耳にしたとき鮮明に景色が浮かび上がるのではないだろうか。
先日配信が開始された「disobey」は、2021年第2弾シングルとしてリリースされたもの。センチメンタルなシンセサイザーと切ないフロウが胸を打つナンバーだ。

banene アーティストページ

【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着