(左から)のっち、あ~ちゃん、かしゆか、大泉洋、MIYAVI  (C)エンタメOVO

(左から)のっち、あ~ちゃん、かしゆか、大泉洋、MIYAVI  (C)エンタメOVO

大泉洋「嫁さんにブワーッと怒られて
…」 一度断ったMCを引き受けたのは
家族の後押し

 Amazon オリジナル番組「ザ・マスクド・シンガー」配信記念プレミアイベントが30日、東京都内で行われ、番組のMCを務める大泉洋、パネリストのMIYAVIPerfumeかしゆか、あ~ちゃん、のっち)が登壇した。
 番組は、世界50カ国で人気を博している音楽ライブエンターテインメントの日本版。コスチュームに身を包んだ12人のマスクド・シンガーがパフォーマンスを披露し、Perfume、MIYAVIらパネリストが、中の有名人が誰なのかを推理する。
 番組のMCに起用された大泉は「僕、1回断ったんですよ。ちょうど紅白の司会をしたこともあって、このままでは司会者になってしまうというのもあって…」と明かした。
 ところが、帰宅して家族に伝えたところ、「嫁さんにブワーッと怒られまして。『面白そうじゃないの。やりなさいよ!』と言われ、『そ、そう?』となった」と大泉。
 「慌ててマネジャーさんに『もう断った?』って連絡して。最初は一人で司会というのはやったことがないし、これは難しそうだな…と臆したんですが、家族の後押しがあって」と経緯を語った。
 一方、海外版のファンだったというMIYAVIは、収録の感想を尋ねられると、「純粋に楽しませてもらいました。むしろ俺たち『わー!キャー!』『(誰か)分かんね~!?』とか言っているだけなので、これでギャラもらっていいのかなって…」と苦笑い。
 あ~ちゃんは「皆さん、着ぐるみを着て歌い踊るからめちゃくちゃ大変なのに、熱いパフォーマンスをしてくれるので、そこに胸を打たれました」とコメント。
 かしゆかは「声を聞いたら絶対誰だか分かるだろうと思っていたけど、意外と分からない。ヒントを頂いてもなかなか当てられなくて、どんどん夢中になりました」と番組の魅力を語った。
 番組は9月3日午後8時からAmazon Prime Videoで独占配信。

エンタメOVO

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』

新着