最新カラオケ人気曲ランキングをプレ
イリストで!2018年12月デュエットソ
ングベスト50|Karaoke Hits

2018年12月のデュエット編 カラオケ人
気ランキング・トップ20から発表

20位:銀座の恋の物語 / 野口五郎, ひ
とみ

1961年に発売された、
によるデュエットソング。石原裕次郎が主演を務めた1961年公開の映画『街から街へつむじ風』の挿入歌に使用されたほか、石原裕次郎と浅丘ルリ子が主演を務めた翌年3月公開の映画『銀座の恋の物語』の主題歌にも起用されました。

※オリジナルがSpotifyにないため、プ
レイリストではカバー曲を使用しており
ます。

19位:北空港 / 浜圭介, 桂銀淑

東芝EMIより1987年11月に発売された、
のデュエットソング。作曲家・浜圭介桂銀淑の師弟コンビによる初の作品で、デュエットの定番ソングとしてリリースより30年たった今でもなお、カラオケランキングのデュエット編には必ずランクインしている名曲です。

18位:生まれてはじめて-日本語歌 /
神田沙也加, 松たかこ

ディズニー映画『アナと雪の女王』の冒頭に登場する劇中歌。日本語吹き替え版でアナ役、エルサ役を担当した
によるデュエットソングで、2014年3月にリリースされた『アナと雪の女王(オリジナル・サウンドトラック 日本版)』に収録されています。

17位:愛してるのに、愛せない / AAA

が2015年9月16日にリリースした50枚目のシングルで、第57回日本レコード大賞では「優秀作品賞」を受賞した楽曲。同曲は第一興商『ライブDAM STADIUM』、『オープンハウス』、イトーヨーカドー『WARM STYLE』などのCMソングに起用されました。

16位:愛が生まれた日 / 野口五郎, 早
見優

1994年にリリースされた
のデュエットソングで、藤谷美和子の歌手としてのデビューシングル。同曲は
が原作・企画、 藤谷美和子と仲村トオルが主演を務めた日本テレビ系ドラマ『そのうち結婚する君へ』(1994年放送)の挿入歌。カラオケやスナックでは定番のデュエットナンバーです。

※オリジナルがSpotifyにないため、プ
レイリストではカバー曲を使用しており
ます。

15位:居酒屋 / 坂本冬美, 五木ひろし

1982年10月に発売された、
によるデュエットソング。五木ひろしにとっては自身初のデュエットソングで、作詞・阿久悠、作曲・大野克夫と豪華な布陣がそろった楽曲。プレイリストでは
が2017年にリリースした昭和歌謡のカバーアルバム『ENKA2〜哀歌〜』に収録されている、五木ひろしと坂本冬美のデュエットバージョンがピックアップされています。

※オリジナルがSpotifyにないため、プ
レイリストではカバー曲を使用しており
ます。

14位:Ti Amo / EXILE

2008年にリリースされた
の28作品目のシングル。明治製菓『メルティーキッス』のCMソングにも起用されており、まさに冬に聴きたくなるラブソング。オリコン週間シングルランキングで1位を獲得したほか、日本レコード大賞、日本有線大賞、JASRAC賞などあらゆる賞を総なめにしました。

13位:GO!!! / FLOW

が2004年にリリースしたメジャー4枚目のシングル。自身初のアニメタイアップソングでテレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト-』の第4期オープニングテーマに起用されました。それ以降、日本テレビアニメ『交響詩篇エウレカセブン』オープニングテーマ「DAYS」、『コードギアス 反逆のルルーシュ』主題歌「COLORS」などの数々のアニメタイアップを手掛けています。

12位:WIDING ROAD / 絢香, コブクロ

2007年2月28日にリリースされた
の1枚目のシングル。同じレコード会社の所属である
がフジテレビ系『ミュージックフェア』での共演をきっかけに作られた楽曲で、現在では合唱曲としても親しまれています。

11位:ロンリー・チャップリン / 鈴木
聖美 with Rats&Star

歌手の
と音楽バンドの
で構成された音楽ユニット
が1987年7月にリリースした2枚目のシングル。リリース当初はそこまで話題にならなかったものの、90年代の深夜帯を独占し、多数のヒット曲を輩出してきた『銀座じゅわいよ・くちゅーるマキ』のCMソングに起用されたことがきっかけで一気に話題になりました。
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着